実写化ドラマ【聖☆おにいさん】主演キャスト・放送日は?主題歌は星野源か?ブッダやイエスを誰が演じるのか!?

実写化ドラマ【聖☆おにいさん】主演キャスト・放送日は?主題歌は星野源か?ブッダやイエスを誰が演じるのか!?

1000万部突破の大ヒット漫画【聖☆おにいさん】(セイントおにいさん)が実写でドラマ化されます!

『荒川アンダー ザ ブリッジ』覚えていますか?

山田孝之さんが星の被り物したり、小栗旬さんが河童になっていたりとにかく面白かったんですよ。
『荒川アンダー ザ ブリッジ』
出典:[c]中村光/スクウェアエニックス・AUTBパートナーズ

両方とも原作は中村光さん。
シュールというかとにかく面白いの一言。個人的にツボです(笑)

【聖☆おにいさん】がどんな作品か知らない方のためにアニメの予告動画を下に載せておきましたのでぜひご覧ください。
実写ドラマの詳細は、「聖☆おにいさん」連載100回を迎える12月22日発売の次号で明かされるそうなので、情報が分かり次第追記していきますね^^

スポンサーリンク

聖☆おにいさん(セイントおにいさん)とは?

ブッダとイエスが、下界のバカンスを満喫しようと、日本の東京都立川の安アパート(風呂なし・ペット禁止)の一室で「聖」(せい)という名字で暮らすという設定で描かれる日常コメディ。

立川は、作者・中村光の姉が学生時代を過ごした場所で、本人は何度か遊びに訪れた程度であまり土地勘はないのですがこの作品の舞台となっている。

土地勘のない場所を舞台にする・・・その時点で、ちょっと他とは違うなと思いますね(笑)

タイトルのモチーフは電気グルーヴ×スチャダラパーの曲「聖☆おじさん」。

キリスト教と仏教をはじめ、オリンポス神や神道、ヒンドゥー教などの民族宗教や、地域信仰をふくむ様々な神々が会話の中などで登場しており、古典宗教が全て実在していたという世界観となっているものと考えられる。ただし、現在までの所、世界三大宗教の一角を占めるイスラム教は言及すらされていない。
作品内ではヨハネによる福音書やユダの福音書を使徒ヨハネ及び使徒イスカリオテのユダそれぞれの真筆として扱っている。

参考引用:ウィキペディ

原作:中村光(なかむらひかる)
1984年4月21日生まれ、静岡県出身。血液型O型。
2001年「月刊ガンガンWING」から『海里の陶』でデビュー。
2002年、デビュー作を含めたコメディ短編集『中村工房』発売。
2004年より電波系ラブコメディ『荒川アンダー ザ ブリッジ』を「ヤングガンガン」で連載。ドラマ実写化もされる。
2006年からは『聖☆おにいさん』をモーニング増刊「モーニング・ツー」で連載開始。
宝島社の”このマンガがすごい! 2009”オトコ編1位を獲得した作品。
2009年(平成21年)、手塚治虫文化賞短編賞受賞。
2012年9月に『聖☆おにいさん』アニメ映画化が発表。
そして、2016年11月『聖☆おにいさん』ドラマ実写化を発表!

アニメ予告動画

主演キャストは?

まだ発表されていません。

アニメでは、
ブッダ:星野源
イエス:森山未來

でした。

『荒川アンダー ザ ブリッジ』のメンバーが何人か起用されるのか?
楽しみですね。

主題歌は星野源!?

【逃げ恥】(逃げるは恥だが役に立つ)でエンディングに流れる「恋」が一位をキープするほど人気大爆発の星野源さん。
ドラマでは津崎平匡(つざきひらまさ)役。

この『聖☆おにいさん』では、主人公の一人ブッダの声優も務めていました。

その彼の「ギャグ」という5枚目のシングルがこの【聖☆おにいさん】の主題歌だったんです。

聞いていただくとわかりますが、このアニメにピッタリなんですよ。

こちら。ちょっと聞いてみてください^^

個人的には、このポップな感じ、ギャグ作品に合う感じ、声が何とも言えない味を出しているので、実写化ドラマもこの曲でやってほしいです!
それかもう一度星野源さんに作ってほしい。

まとめ

ギャグ漫画を実写化というのは本当にセンスがないとできないと思うのですが、『荒川アンダー ザ ブリッジ』のこともあるので脚本家さんなどが同じ方であれば期待できると思います。

ホント好きな作品なので、あの世界観だけは壊さないようにしてほしいですね。
それか、原作より面白くしてくれるのであればいいです。

ログくん
アンケート♪

●こちらの記事も読まれています
【ヒロイン失格】地上波初放送時間はいつ?出演キャストストーリーは?金曜ロードショー
山田孝之のインスタは本物なのか調べてみた!偽物Twitter騒動再びか!?
勇者ヨシヒコと導かれし七人放送日はいつ?キャスト・ロケ地は?放送局、放送時間、放送地域を随時追記!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でチクログをフォローしよう!

トップへ戻る