iQOS(アイコス)は害がない?喫煙歴20年の僕が半年間使った感想と裏ワザ

iQOS(アイコス)

認知度も上がってきた「iQOS(アイコス)」ですが、

まだ試してない方は「実際どうなの?」と思う方も多いと思います。

詳しい製品情報はアイコスのホームページをご覧頂ければ分かりますが、喫煙歴が長い方ほど

「本当に満足できるのか?」

という疑問があると思います。

そこで、実際に半年間アイコスを使用してみての感想や気付いたことなどをご紹介します。

気になる臭い・体への害についてや、メリット・デメリット、そして裏技も書きますので参考にしていただけたらと思います。

スポンサーリンク

従来のタバコと比べて満足できるか?

結論から言うと全然大丈夫です!

もちろん個人差はありますが、僕は問題ありませんでした。

最初の1、2本までは慣れていないせいか、若干の違和感は覚えましたけど…。
普通のタバコと同じ「吸ってる感」も「満足感」も十分にあります。

事実、何人かの愛煙家の人達に試しでアイコスを使ってもらいましたが、皆さん満足してました。
(その後、みんなアイコスに変えました。)

僕はこれからもアイコスを使い続けます。

ここからはアイコスの「メリット」「デメリット」「裏ワザ」について書いていきましょう!

メリット① タバコ臭くない!?

これこそが1番のメリットだと思います。
従来のタバコは臭いもキツく、副流煙などの健康被害も合わさって周囲の方の迷惑が大きかったです。

洋服や部屋、車など、タバコの臭いが付いてしまいますよね。

アイコスは臭いがありません!

正確に言うと、若干の臭いはありますが気にならない程度です。

非喫煙者の方でも気にならないレベル。
タバコの臭いというよりカボチャやとうもろこしが焦げたような臭いに近いです。

今まで20年も従来のタバコを吸っていた僕が、他の人のタバコの臭いが今では気になって仕方ありませんw

メリット② ライター、灰皿がいらない!

アイコスは従来のタバコと違って「燃やす」のではなく「加熱する」ので火を使うことはありません。

燃やしていないので煙も出ませんし、灰も出ません。
吸い殻はそのままゴミ箱に捨てて大丈夫!
火事になる心配もありません。

メリット③ 健康被害が少ない!

タバコには大きく分けて2つの成分があります。

皆さんご存知の「ニコチン」と「タール」ですね。

簡単に説明しますと、
「ニコチン」=「依存性」
「タール」=「健康被害」です。

アイコスは燃やさないのでタールがありません。
煙のようなものは出ますが、これはグリセリンで白い色を付けた「水蒸気」です。

タールが無いので従来のタバコに比べて、有害物質がほとんどありません。

煙が留まって煙たくなることもなければ、アイコスの臭いもすぐに消えるので周囲の人達への配慮もできますね!

メリット④ 味覚が変わった!

これは、「味覚が戻った」と言うべきかもしれませんね。

アイコスに変えて1週間程度で、明らかに味覚が変わりました!
ご飯が美味しいですし、薄味で十分になりました。

よくタバコをやめた方から聞く話でしたが、アイコスに変えただけで同じような感覚が得られました。

朝起きたときの「口の中の気持ち悪さ」も無くなりましたね。

デメリット① 価格・値段は?導入コストが高い

ヒートスティック自体は従来のタバコと同じ価格なのですが、最初に購入するスターターキットが高いです。

価格は¥9980(税込み)

アイコスのホームページで会員登録をすることで(無料)、割引クーポンをもらえますが期間が限られています。

詳しくはアイコスホームページを一度ご覧になってから購入することをオススメします。

デメリット② 充電しなければならない

「アイコスホルダー」(トップ画像の黒い細いやつ)はタバコ1本分の充電しかしません。
1本吸い終わるごとに充電が必要です。

「ポケットチャージャー」(トップ画の黒いでかいやつ)は「アイコスホルダー」を約20回分の充電ができます。

つまり、1回のフル充電で「タバコ1箱分」と同等になります。

連続吸いをする方や、一日に1箱以上吸うようなヘビースモーカーの方には困ることがあるでしょう。

デメリット③ 意外と壊れやすい?故障について

電気製品ですので保証期間が半年間あります。
製品購入後に、アイコスホームページで会員登録と製品登録をすることで保証期間を1年に延ばせます。

これは絶対にしてください!
というのも意外と「壊れる」事例が多いのです。

不具合が出たり、ホルダーの蓋が閉まらなくなったり…。
僕も半年で1度壊れました。

サポートは充実していて、問い合わせるとすぐに新しいのと交換してくれます!
僕の場合はたった1日で手元に届きました!

周りでも不具合が出て交換してもらった話は何度か聞いてますので、登録は絶対にしておいてください。

ここからはアイコス愛用者に向けた「裏ワザ」を2つ紹介します!

裏ワザ① 「息加湿」をする!

たまにヒートスティックが刺さりにくいことってありますよね?
そんな時は蒸気もあまり出なくて吸った感じが弱いことが多いと思います。

原因は「タバコ葉の乾燥」です。

乾燥し過ぎていると、この状態が起こります。

解決策としては、

「葉の方を喰わえて(フィルターと逆)息を1~2回吹く」

これをしてからホルダーに刺してください。

それだけで刺しやすくなる上に蒸気も出やすくなります!
僕は毎回刺す前にこれを行います。

裏ワザ② 掃除に使うのは「つまようじ」!

使い続けると、どうしてもホルダー内に黒いススのようなものが溜まります。
これをクリーナーブラシで定期的に掃除するわけですが、これではキレイに取れません…。

ススが残っていたり貯まっていると、蒸気の出方も悪くなり、味も劣化します。

そこで登場するのが「つまようじ」!

iQOS(アイコス)裏技

写真のように、つまようじで隅々までキレイにこすって汚れを落としてください!

キレイに取れますよ。
掃除したあとは味も良くなります。
僕は4~5日に1回位の頻度で掃除しています。

まとめ

以上の「メリット」「デメリット」がありますが、僕はこれからもアイコスを使い続けます。

もう従来のタバコに戻れないのです。
あれだけ長年吸っていたにも関わらず、今では煙たくて、臭くて、気持ち悪くて…吸えないのです。

特にオススメしたいのは「接客業の方」「女性」「お子様がいらっしゃる方」「営業マン」ですね。
周りへの配慮を考えたらアイコスに変えるべきでしょう。

注意して欲しいのが、アイコスは「タバコをやめるためのもの」ではありません。

「ニコチン」が入ってますので「依存性」は無くならないのです。
本当に健康を考えヤメたいのならばアイコスもタバコも吸わないことです。

タバコをヤメたいけどヤメれない…でも臭いや健康面、周囲の目が気になる…

そんな方はアイコスをオススメします。

僕はヤメれないのでアイコスを使い続けますw

以上、アイコスについてのレビューでした!
アイコス愛用者が更に増え続けることを願います。

アイコスを楽天市場で見てみる

ログくん
アンケート♪

●こちらの記事も読まれています
アイコスの使い方を画像で分かり易く説明!充電時間や使用時間・回数も知っておこう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でチクログをフォローしよう!

トップへ戻る