スーパームーン・月をスマホできれいにアップで撮る方法!無料でイケるか?

スーパームーン

スマホできれいに撮る方法をご紹介。

無料でも撮れます。

撮れますが、スマホ単体では限界があります。

どうしても、ズームが届かないんですよ。
最大ズームしてもまだ小さい月のまま。

光度などを調節してもギリギリ月の表面が見えるだけ。

「綺麗な月」は撮ることができます。
あくまでスマホ単体だと「綺麗な月」です。

そこで、オススメ無料アプリと、あるものを使って月をきれいに撮る方法を紹介します!

スポンサーリンク

無料アプリで撮影する

【夜撮カメラ】というアプリがあります。

無料のものの中だと、これがいいかもしれません。
ただ、シャッター音が消えないなどの問題があるようで評価が中の下くらいになっています。

「無料」なので過度の期待はしないようにしてください。
条件の整った場所によっては綺麗に撮影することはできます。

Android版
iPhone版

ここまでだと冒頭で言った「綺麗な月」です。
こんな感じで明るい光の玉のように撮れます。

s__8134707

カメラ初心者・素人でももっと綺麗にズームアップして撮りたい・・・となると、このアプリも有料アプリもISO感度を調整・・・「え?なにそれ?」となります。

現に私がそうです(笑)

専門知識なんてありません。
そんなのわかりませんよw

そこで、あるものを使ってズームアップ&綺麗に撮る方法をご紹介。!

双眼鏡、望遠鏡などとスマホカメラを繋げる

スマホに元々入っているカメラで撮ります。

※iPhoneの説明になりますがAndroidでも要領は一緒です。

手元に双眼鏡か望遠鏡さえあればなんとかなります。

手順は、

1、双眼鏡で見て月のピントを合わせる

2、その位置から極力動かさずスマホのカメラ部分で双眼鏡の片方のレンズを覗くようにセット。

3、月を「AE/AFロック」して明るさを少し下げ、シャッターを押す(連写推奨)

「AE/AFロック」はカメラモードで一点を長押しするとピントがその個所にロックされる機能です。

手で持っているとかなりブレると思うので、連写で撮ったほうがいいです。
その中の1枚でもブレずに撮れていればOK!
後は、スマホカメラを指二本でズームすればアップのものが撮れます。

写真をお借りしました、こんな感じです。
sp_moon_photo_05
出典:enjoy.sso.biglobe.ne.jp

実際に管理人がスマホで撮ったもの(画像)

2016年11月14日は雨が降っていたため、次の日15日に撮りました。

2016年11月14日スーパームーン

ズームアップして撮ったもの。
2016年11月14日スーパームーン

連写での撮影はしたものの、さすがに寒くて手がかじかんできたのでこれが限界でした。

それでも、かなりキレイに撮れていませんか?
双眼鏡とスマホで実際に撮ったものですよ^^

コツは、「AE/AFロック」の後に明るさを少し下げることです。

道具を使うときのオススメ

61apnu-ok7l-_sl1000_
出典:Amazon

こちらのアダプターホルダーMF-CLAMP3
を使うとスマホで望遠鏡や双眼鏡をスマホとのカメラと繋げることができます。

スマホで望遠鏡を覗いている感じです。
ご自宅に三脚など固定できるものがあれば、アプリでは得られないような大きくて綺麗な写真が撮れるはずです^^

まとめ

今は小さい望遠鏡、双眼鏡が販売されています。
普段、月を撮ることなんてないのですがこの方法を知ってからというもの倉庫に埋もれていた双眼鏡を取り出してきて撮影する機会が多くなりました。

スーパームーンなんて特に撮ってみたいものの一つです。

この方法で撮影すれば他にも色々と使えるのでぜひ皆さんも活用してみてください^^

●こちらの記事も読まれています
スーパームーン2016の時間と方角、願い事の叶え方は?地震に注意!?
スーパームーン前後に地震が来るかもしれない!避難準備はしておこう!月の引力は大地震と関係があることが判明
スーパームーンで願い事が叶う「幸運の月虹」ムーンボーが見れるかも!?
スーパームーンとダイヤモンド富士2016を池袋で観測できるピーク時間は?11月14日を逃すともう見れない!?その他の場所は?

「星」関連の記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でチクログをフォローしよう!

トップへ戻る