スーパームーンで願い事が叶う「幸運の月虹」ムーンボーが見れるかも!?

月虹ムーンボー
Copyright © 2007-2014 Karapaia. All Rights Reserved.

※追記 11/15 青森でムーンボーが観測されたようです。(画像あり)

トップ画像はイギリスで撮影されたものですが、

これは【月虹】(げっこう)と呼ばれるものです。

ハワイやマウイ島では、
「見た人に幸せが訪れる」と言われている現象。

2016年の10月16日、イギリスのノース・ヨークシャーのスキプトンでスーパームーンが観測されたときに、この月虹が現れたようです。

そして、日本でもスーパームーンの時に見れるのではないか???

と話題を呼んでいます。

スポンサーリンク

月虹(げっこう)とは?

月の淡い光が作り上げる虹。
太陽が作り上げるものとは違い、幻想的な美しさがあります。

月の光により生じる虹は月虹(げっこう)と呼ばれ、この虹がよく観測できるハワイ、マウイ島では、「見た人に幸せが訪れる」と言われている。

月虹はムーンとレインボーの合わせたもののように英語でムーンボー(Moonbow)と呼ばれます。

月の光が、大気中の雨や霧にぶつかって屈折することで起こります。
満月の時に発生しやすいのですが、通常7色に見える虹が白っぽく見えることが多いようです。

2016年10月16日夜
石垣島天文台の月虹

スーパームーンの日ではありませんが、月虹が現れた日。

まとめ

満月の日には、、、目を疑うような美しい月虹を作り上げる可能性がある。

そして、スーパームーンは満月の日。

もしかすると、2016年の11月14日。
日本でスーパームーンが見ることができる日に、このムーンボーが肉眼で見ることができるかもしれない。

しかも、少し前では2011年と2014年に見ることができ、
18~19年周期で起こると言われているエクストラスーパームーンの周期ではないのに

それより近くて大きく見える2016年11月14日のスーパームーン

エクストラスーパームーンとは
月と地球の距離が約30万kmまで近づき、月がかなり大きく見える。

つまり、21世紀の最大の満月とも言えるかもしれないものなので、

もし、これで月虹も見ることができたら

「幸運」どころじゃなく「超幸運」になれるかもしれませんよ!

※追記 11/15 青森でムーンボーが観測されたようです。(画像あり)

●こちらの記事も読まれています
スーパームーン・月をスマホできれいにアップで撮る方法!無料でイケるか?
スーパームーン2016はいつ?時間と方角をチェックして願い事を叶えよう!地震との関係性は?
スーパームーンとダイヤモンド富士2016を池袋で観測できるピーク時間は?11月14日を逃すともう見れない!?その他の場所は?

「星」関連の記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でチクログをフォローしよう!

トップへ戻る