【画像】松山ケンイチ激太り!聖の青春映画撮影とは言えこれはすごい

松山ケンイチさんと言えばデスノートでのL役が今でも印象的です。
小雪さんとご結婚された後もバリバリ活躍されてますね。

最近、激太りしてたので心配していました。

その太った理由を書きますね。

スポンサーリンク

どんな風に激太りしたか?

こんなスラーッとした感じが、
松山ケンイチ
出典:ssl-stat.amebame.com

!?
松山ケンイチ
出典:livedoor.blogimg.jp

将棋の映画【聖の青春】出演が決まったから

将棋

将棋と言えば私が最初に思い浮かぶのは羽生名人。
チェスでも世界的に有名なほどの実力の持ち主です。

東は羽生名人と言われ、その逆に西は○○名人と呼ばれた方がいます。

松山ケンイチさんは、その方を演じられるということで過酷な増量をしたんです。

西の村山

村山聖(むらやまさとし)さんという「将棋の怪童」と呼ばれた方がいました。

村山名人は幼少期より「ネフローゼ」という腎臓の難病を患っていて、
常に死と隣り合わせで生きて来ました。

そんな難病という病と闘いながら将棋に全人生を賭け、29歳という若さで亡くなった方ですが、将棋界に名を遺すとてもすごい棋士だったんです。

『聖の青春』2016年秋、全国にて公開

役作りで精神・肉体面の両方から村山名人を熱演している松山ケンイチさん。

村山名人の、自らの命を削りながらも将棋を指し続け、死の床まで将棋のことを口にしていたという想いを深く受け止め、理解し撮影に挑んだこの映画。

ぜひ皆さんにオススメしたい映画です。

皆さんの評価も高く、私も読みましたがとてもグッと来る内容でした。

【聖の青春 (講談社文庫) 文庫】
聖の青春

オフィシャルサイト
聖(さとし)の青春

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でチクログをフォローしよう!

トップへ戻る