火星・土星・アンタレスが並んで見える方角・2016年8月24の時間・天気と星のもつ意味

星

8月下旬、火星土星、そして、さそり座の赤色超巨星であり1等星の※アンタレス(※恒星)が並んで見えます。

2016年は、この3つが並ぶのを見ることができるチャンス!

そこで、見ることのできる日時、方角、天気、、、
火星、土星の持つ意味を調べてみました。

※アンタレスの名前の由来
「アンチ・アレス(火星に対抗するもの)」

※恒星とは
自ら光を放つ星

スポンサーリンク

火星・土星の持つ意味

火星の意味

情熱や勇気を司る惑星。

誰かを愛するときに情熱的なパワー、アピールする力をくれます。
また、局面での勇気や闘志をくれます。

女性にとっては、火星は理想の男性像を表します。

土星の意味

苦手意識の天体とも言われますが、克服して目標を実現するための試練をくれる天体ともいえます。
自分のコンプレックスと向き合い克服するチャンスを掴むことができるかもしれません。
また、束縛や制限に関係し仕事や家庭など社会の中で自分のエゴを抑え世の中に適応させる役割を担います。

つまり、意識的に自分をコントロールするパワーがもらえるということです。

見える方角・時間

見える方角は 南南西
時間は 日没2時間後

24日を見逃しても最接近は25日なのでチャンスはあります^^

星

星

24日・25日の全国日没(日の入)時間

全国の日の入時間になります。
この時間の2時間後くらいに南南西の夜空を見上げると見ることができそうです。

日没時間
引用:motohasi.net

8月24日前後の全国天気

8月24日(水)の天気

曇り、雨が心配ですね。
天気

8月25日(木)の天気

しかし、最接近の25日は全国的に晴れが多そうですので見ることができるのではないでしょうか。
天気

引用:yahoo!天気

2016年の火星の動き

2016年2月から10月の火星と土星の動き。火星と土星は実際よりも大きく描画しているようです。

こういった動きを見ると面白いですね。
一定の方向へ動いていると思いきや、折り返して動いているのですね。

宇宙での惑星の位置

星

まとめ

火星のパワーで、告白する一歩を。
そして、女性にとっては理想の男性との出会いがあるかもしれません。
また、土星から苦手意識やエゴをコントロールできる力を吸収しましょう。

火星と言えば2年2か月ごとに地球と接近する惑星なんですよね。
2016年の5月末には中接近をし、話題を呼びました。
そして、2018年の7月31日には更に接近するので楽しみです。

下の皆さんが読まれている記事の中に地球に接近する火星の動きの動画があるので興味ある方はご覧ください。

●こちらの記事も読まれています
火星接近で方角は?2016年5月31日、次は2018年7月31日に急接近する!
金星と木星が超大接近する方角・時間、2016年8月27・28日の天気は?

「星」関連の記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でチクログをフォローしよう!

トップへ戻る