月と土星が接近する方角と時間は?(2016年8月12日 )

2016年8月12日 月と土星が接近

8月は星で癒されるにはもってこいの月ですね。

この月と土星が接近する日に、
ペルセウス座流星群がちょうど一緒に見ることができます。

私は以前はあまり星に興味がなかったのですが、ふと調べるようになると
「なんか損してたぁー!」という気分になりました。

ペルセウス座流星群など流れ星やスーパームーンなどはテレビやニュースで取り上げられるのでわかってはいたのですが、実はその横で土星や火星、金星や木星などが見ることができていたのに知らなかったんです。

なんか損した気分になりましたね
(;´д`)トホホ…

今は色々と星のことを調べるようになったので、まだ知らない皆さんとこういった情報を共有できたらと思っています。

今回は月とあの星の周りにぐるーーっと輪がある円盤のような土星が接近するということなので、
その方角と時間、天気など調べてみました。

スポンサーリンク

月と土星が接近する方角は?

2016年8月12日 月と土星が接近

方角は南南西

時間によって少しずれますので、南西~南の方角辺りを見てみましょう。

見ることができる時間は?

夕方から深夜にかけて。

そのあとペルセウス座流星群がよく見える時間帯となりそうです。

そして、月と土星の次回の接近は9月8日と9日なので、また見ることができます^^

8月12日の天気

Yahoo!天気

こちらのペルセウス座流星群の記事でも書きましたが、夜は何とか晴れそうですので流星群と一緒に月と土星の接近も見ることができそうです。

地球と土星の位置関係

星

まとめ

流れ星を見るだけではなく、月と土星が接近していることを知っていると楽しみが増えますね^^

また、家族や友人、彼氏彼女とペルセウス座流星群を見るのであれば、せっかくですので月と土星も1つの話のタネとして使ってください。

実を言うと月と土星の下には火星と赤く光るさそり座アンタレスも並んでいるのでそれも楽しめますよ^^

●こちらの記事も読まれています
ペルセウス座流星群の方角・時間と2016年は沢山流れ星が見れるチャンス!

「星」関連の記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でチクログをフォローしよう!

トップへ戻る