スーパームーンとダイヤモンド富士2016を池袋で観測できるピーク時間は?11月14日を逃すともう見れない!?その他の場所は?

スーパームーンとダイヤモンド富士2016を池袋で観測できる方角・時間は?11月14日を逃すともう見れない!?

見ると願いが叶うと言われる、ダイヤモンド富士。

年に何度も見れるものじゃないですから、これは見なきゃ!

今回は、オススメ観測スポットのご紹介です。

スーパームーンとダイヤモンド富士を、
東京・池袋の「サンシャイン60展望台」から観測しましょう!

年に2回しかないダイヤモンド富士も、スーパームーンも今回を逃すと、

2016年はもう見ることができません!

ピーク時間や展望台の料金を調べましたので、見逃さないようにここでチェックしていってください^^

見るためのコツ・ポイントも必見!

そして池袋には行けない方のために、他にもダイヤモンド富士を見ることのできる場所があるので紹介します。

スポンサーリンク

ダイヤモンド富士とは

スーパームーンとダイヤモンド富士2016を池袋で観測できる方角・時間は?11月14日を逃すともう見れない!?
「ダイヤモンド富士」(2014年11月、撮影:金子宏一)/画像提供:サンシャインシティ

年に2回だけの貴重な瞬間!「ダイヤモンド富士」

ダイヤモンド富士(ダイヤモンドふじ)は、富士山の山頂部と太陽が重なって生じる光学現象である。

月が重なるパール富士とは対にして扱われる。

皆既日食の際の「ダイヤモンドリング」になぞらえ、太陽がダイヤモンドのように美しく見えるためこう呼ばれている。

いつどこでも見られるわけでなく、富士山頂から西側の南北35度以内の範囲では日の出の時(昇るダイヤモンド)、東側の南北35度以内の範囲では日没時(沈むダイヤモンド)に年2回、気象などの条件がそろった時にだけ見られる光景である。

引用:ウィキペディア

要約すれば、「ダイヤモンド富士」というのは、富士山のテッペンに日の出と日没時、太陽が重なった状態の光の現象のこと。
画像のような状態のことを指します。

ダイヤモンド富士2016のピーク時間はいつ?

池袋の「SKY CIRCUS サンシャイン60展望台」で見る方。

期間は、
2016年11月13日(日)~11月19日(土)

ピーク時間は、日没時 16:34頃

太陽が、富士山の山頂真ん中付近に一番近く沈むのが
11月16日(水)

スーパームーン2016の方角は?時間はいつ?

スーパームーンとダイヤモンド富士2016を池袋で観測できる方角・時間は?11月14日を逃すともう見れない!?
展望台からの夜景(※スーパームーンではない)/画像提供:サンシャインシティ

「スーパームーン」は、
2016年11月14日(月)に見ることができますが、
2017年はスーパームーンが見ることができません。

今回逃すと次に観測できるのが約2年後になってしまいます。

そして、ピーク時間22時50分
(2016年は20時20分ごろに約35.7万kmまで最接近し、満月になるのが22時50分ごろ)

なので、展望台の営業時間を過ぎてしまいます。

見晴らしのいいところから見るのがいいでしょう。
気温が低く寒くなっていますので温かい格好してくださいね^^

詳しくはこちらの記事をご覧ください^^
スーパームーン2016はいつ?時間と方角をチェックして願い事を叶えよう!地震との関係性は?

場所・マップ・展望台概要

【池袋のSKY CIRCUS サンシャイン60展望台】
東京都豊島区東池袋3-1サンシャイン60ビル・60F
営業時間:10:00~22:00(最終入場21:00)

★展望台で見るためのコツ・ポイント

ダイヤモンド富士は日没時、その前は必ず混み合いますので、場所をキープしてゆっくり観測したい方は少し早めに展望台へ行きましょう。

16:34頃が日没なので2時間前くらいには場所を確保した方がいいかも。

一瞬のことかもしれませんが、年に2回だけしか見ることのできない貴重なものです。

しかも、見ると願いが叶うと言われている光景。

一番富士山の山頂に近い場所に太陽が沈むのが
11月16日(水)

この日に狙いを定めて行くか、あえて日をズラし前後に行くか・・・。
14,15,16日が晴れるといいですね^^。

スーパームーンは展望台からでは時間的にピークを見ることができません。
見晴らしのいい場所で、温かい格好をして観測しましょう。

東京池袋以外で見ることのできる場所は?

陸上では、茨城県鉾田市の海岸付近。

日がズレることがあります

また、山梨県山中湖や、静岡県田貫湖

湖面など水面に映って二つ見える現象「ダブルダイヤ」をカメラマンがよく撮りに行くそうです。

東京都心から近い高尾山でも、冬至(2016年は12月21日)前後の数日間、ダイヤモンド富士を見ることができます。

まとめ

湖などの水面に映りダイヤモンド富士が二つ見える「ダブルダイヤ」も絶景でしょうね!
一生に一度は見てみたいです。

不思議な現象は色々ありますよね。

流星群なんかもその一つですが、逃すと同じものは見ることができないので私は極力見るようにしています。

なんかパワーがもらえる気がしませんか?

明日も頑張ろう!
何かいいこと起こりそう!

そんな気持ちになります。

人間、前向きに生きていれば自然と幸せが近づいてくるものです。
嫌なことがあったり、苦しいこと悲しいことがあった方は、この機会に自然の神秘的なパワーを浴びてみてはいかがですか?

●こちらの記事も読まれています
獅子座流星群のピーク時間はいつ?2016年の方角、今年はヤバい?見るときのポイントは?

「星」関連の記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でチクログをフォローしよう!

トップへ戻る