こと座流星群2017の方角は?東京でのピーク時間とおすすめの場所は?

こと座流星群の方角は?東京でのピーク時間とおすすめの場所は?

2002年に最終観測された「こと座流星群」が、2017年4月!春真っただ中の日本で観測される予定です。
しかも観測条件は最高!運が良ければ春の夜空に、大量の流星群が見られるかもしれません☆彡

星空デートや、家族との天体観測を楽しみましょう。

街の明かりが多く全体的に明るくて星は見にくいと思われがちな東京でも星空スポットがたくさんあります。
東京で星を鑑賞するおすすめのスポットや、流星群の出現ピーク時間!さらに、注意事項などをご紹介します。

大量の流星群を期待し、それに備えましょう^^

スポンサーリンク

どんな星座?「こと座流星群」

こと座流星群の方角は?東京でのピーク時間とおすすめの場所は?

天体観測の前に、まずは「こと座流星群」の「こと座」という星座についてご紹介します。

「こと座」とは歴史ある流星群で、古くから観測されています。
楽器の琴の形をしている、小さな星座です。

最近では目立った観測はされていません。

あなたは「こと座」をモチーフにしたギリシャ神話はご存知ですか?
琴の名手オルフェウスの、一途な愛の切ない物語。
こんなお話があるのです。

【オルフェウスの金のたて琴】

ギリシャのテッサリアに住むオルフェウスは、金の琴を弾き、素敵な歌を毎日のように歌っていました。
やがて、琴の名手となったオルフェウスにはエウリュデケという妻がいて、お互いを心から愛する仲の良い夫婦でした。
ところがある日、エウリュデケは川岸で散歩中、毒蛇に噛まれて亡くなってしまう。
悲しみに暮れるオルフェウスは、琴も歌うこともやめてしまいました。
妻の死をどうしても諦めきれないオルフェウスは、エウリュデケを取り戻すため死者の国に行く決意をしました。
なんとか王に会う事の出来たオルフェウスは、エウリュデケのために精一杯、琴を奏で歌いました。
王はその音色にすっかり聞き惚れ「エウリュデケが地上に着くまでは振り返ってはいけない」という条件で、妻を返してもらえることになったのです。
だがオルフェウスは、嬉しさのあまり約束を忘れ振り返ってしまう。
するとエウリュデケはオルフェウスの前から、跡形もなく消えてしまいました。
悲しみのあまり、彼はその場から一歩も動くことができなくなり、そのまま本当の死を迎える事になりました。
その後オルフェウスとエウリュデケは、死後の世界で再開し決して別れることなく、いつまでも一緒に暮らしたそうです。

他にも星座にまつわる物語は沢山あります。
物語を知ることで、星座一つ一つの見方が変わって、より天体観測が楽しめますよ!

こと座流星群2017年4月の観測ピーク時間と方角は?

こと座流星群の方角は?東京でのピーク時間とおすすめの場所は?

今年の「こと座流星群」の観測日は、2017年4月16日(日)~25日(火)にかけて見られるようです。

観測のピークと予想されている時間は《日時:2017年4月22日(土)時間:21時頃~》ですが、明朝の4月23日午前3時くらいからが街の灯りや月の光が少なく、流星群が見やすいのではないかとも言われています。

方角は基本的にはどの方向でも見えます!ですがオススメなのは、建物など障害物の少ない東の空です。
また、公園や広場など夜空全体を見渡すことのできる場所や、ナイトハイキングなども注目されています!

心配なのは天気です。
4月22日(土)は曇りのち晴れ・降水確率30%・気温19°/4月23日(日)曇りのち晴れ・降水確率30%・気温21°と今のところ問題なさそうですね。

休日なので少し夜更かしをして、大切な人と天体観測デートなんていうのもカップルにはオススメです♡

「こと座流星群」は運が良ければ、1時間に10個程度の流れ星が見られると言われていますが、少しきまぐれな流星群でもあるそうです。
ですが、今年は観測条件が最高!
春の夜空にキラキラと流れる「こと座流星群」に期待したいですね。

東京で鑑賞するオススメ展望台やデートスポットをご紹介

こと座流星群の方角は?東京でのピーク時間とおすすめの場所は?

こと座流星群」をどこで鑑賞するかというのはとても大切です。
誰とどこで見るのか、東京でのオススメ展望台やデートスポットなどをご紹介します。

【都立夢の島公園】(オススメ/家族・友人・恋人)

バーベキューなども楽しめる総合複合施設で、夢の島公園内にある熱帯植物園も人気があります。
夜になると真っ暗になるので、満天の星空を裸眼で眺めることができます。

住所:東京都江東区夢の島2-1-2

2.【砧公園】(オススメ/家族・友人・恋人)

世田谷のど真ん中にある公演です。
広い敷地で、都会に降る満天の星空が見られます。
行くだけで天体観測ができるので、デートの食事に後にふらっと寄り道してはいかがですか?

住所:世田谷区砧公園大蔵1丁目

3.【高尾山】(オススメ/家族・友人・恋人)

今、登山でも話題の高尾山!海外からも沢山の観光客が来ています。
登山をしながらの天体観測。山頂では夜景を!
帰り道は、ナイトハイキングをしながら美しい星空を眺められます。

住所:東京都八王子市高尾町2205

4.【奥多摩湖】(オススメ/家族・友人・恋人)

東京とは思えない星空を体験できます。
周辺にも温泉や、旅館などもあるので、時間を気にせず存分に天体観測を楽しめます。

住所:東京都西多摩郡奥多摩町原

5.【六本木天文クラブ】(オススメ/恋人)

六本木ヒルズ屋上「スカイデッキ」にある天文台です。
毎月第4金曜日には、星ソムリエによる星空解説が行われています。
オープンなエリアで気持ちがいい贅沢なスポットです。

営業時間:10時00分~23時00分(イベントなどにより変更あり)
電話:03-6406-6652
住所:六本木ヒルズ屋上「スカイデッキ」

6.【東京タワー】(オススメ/家族・友人・恋人)

東京の展望台といえば、東京タワー!
展望台としては、スカイツリーより人気があります。

営業時間:9時00分~23時00分
住所:東京都港区芝公園4-2-8

スポンサーリンク

「こと座流星群」を見る注意点やコツとは

こと座流星群の方角は?東京でのピーク時間とおすすめの場所は?

「こと座流星群」鑑賞するときのポイントは・・・

《服装》
春になり日中は暖かいですが、夜は急激に冷え込みます。
体調を崩さないように野外の観測では、暖かい服装で防寒対策し鑑賞しましょう。
日中暖かいからと、油断は禁物です!
身体を温めるアイテムも活用しましょう。
厚手の上着・マフラー・手袋・ブランケット・カイロなど。
水筒を用意し、温かい飲み物を入れて持参するのもオススメです。

《持ち物》
公園などの広い場所で見られる場合はレジャーシートを敷いて、寝ころびながら観測するのも開放的でオススメです!
街頭など光が少ないところでは、懐中電灯を持っていると安全です。スマホの方位磁石アプリも方角を確認するときに便利ですね。

《注意点》
「こと座流星群」の観測日である、2017年4月22日の月は細長い月。
満月ではないので明るさはそこまで邪魔にならないはず。
流星群は、街の灯りや月の光でぼやけてしまい、よく見えないことがあります。
できれば光が少なく視野に入らない、障害物が少ない場所がオススメです。

また流れ星を見逃さないようにと、一定方向ばかり見ていては、逆に見逃してしまうので注意してください。

流れ星は一度流れると、流れがパターン化されるので、約15分間空を見渡すように眺めると見つけられる確率がぐん!っと上がります。
ただし、上ばかり向いていて首などを傷めないよう注意。

流れ星といえば願い事!
せっかくの流星群ですので、願い事もきちんと考えておきましょう。

直前になって「そういえば願い事はどうしよう?」なんて経験がある方もいると思います。
パニックにならないよう、あらかじめ準備し悔いが残らない、素敵な時間を過ごしましょう^^

まとめ

こと座流星群の方角は?東京でのピーク時間とおすすめの場所は?

いかがでしたか?

あなたにピッタリの鑑賞スタイルはみつかりましたか?

観測条件が最高と予測されている、2017年4月の「こと座流星群」は絶対に見逃してはいけません!

2017年4月23日(日)午前3時頃~観測ピークです。
東の空を中心に、なるべく光が少なく視野に入らない場所で「こと座流星群」を探してみましょう。

運よく流れ星を見ることができたら、あなたは何を星に願いますか?

オルフェウスの魂のこもった「こと座流星群」に愛の願いを込めましょう!
もしかしたら、純愛を貫いたオルフェウスが叶えてくれるかもしれません・・♡

最後まで記事をご覧いただき有難うございました。
沢山の方の願いが叶いますように・・・☆

こちらの記事で年間の流星群情報が見れます。
ぜひチェックしてみてください。

2017年流星群はいつ?ピーク時間や流れ星の数まとめ!これを見れば2017年は見逃さない!

「星」関連の記事はこちら


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でチクログをフォローしよう!


チクログの記事を気に入っていただけた場合は、ぜひ貴方様のサイト等でご紹介して頂けると嬉しいです。コピーやリライトされて文章をお使いになる場合なども、引用・参考元としてサイト名もしくはサイトURLにリンクを貼り記載してください。よろしくお願いいたします^^

シェアする

フォローする

トップへ戻る