「NARUTO」ハリウッド実写映画化!公開日、ナルトやサスケのキャストは?

ハリウッド実写映画化!公開日、ナルトやサスケのキャストは?

日本の大人気漫画「NARUTO」ハリウッド映画化(実写版)が決定ました。

公開日時や気になるキャストについても書いてみました。

主要キャラのナルトやサスケの容姿もさることながら、繰り広げられるバトルシーンなども実写化されるので、その辺がどこまで再現されてるかが気になりますね。

キャストは?

キャストは以下の通り。

監督:マイケル・グレイシー
脚本:クリス・シェイファー,ポール・ビックネア,岸本斉史
プロデューサー:アヴィ・アラッド,アリ・アラッド

うずまきナルト:
うちはサスケ:
春野サクラ:
はたけカカシ:
サイ:
ヤマト:
自来也:
大蛇丸:
綱手:
四代目火影:
日向ヒナタ:
奈良シカマル:
我愛羅:

気になるキャストですが、12/23時点ではまだ公表されてないようです。
情報が出次第、更新する予定です。

公開日は!?

気になる公開日ですが、まだ発表されていない模様。

現時点(12/23)で撮影自体が始まっていないようなので、
早くても来夏~来冬(2017年7月~12月位?)になるのではないかと予想します。

公開日が発表され次第、更新しますので、お楽しみに!!

気になるストーリーは!?

「NARUTO」ハリウッド実写映画化!公開日、ナルトやサスケのキャストは?
「NARUTO-ナルト-」1巻

「NARUTO」は主人公のうずまきナルトが待ち受ける数々の試練を乗り越えて、成長していく様子を描いた漫画です。

日本のみにとどまらず、海外でも熱狂的な人気を誇っているので、実写版映画としてどのようなストーリーが描かれるのか、注目度も高くなっています。

単行本も72巻+外伝1巻と、長編の漫画となっているので、どこをに焦点を当てて映画化されるのか気になりますね。

少年編~青年編までの要所のストーリーを取り入れてまとめるのか・・・
はたまたいずれかの一部に焦点を当てて内容の濃いものが作り上げられるのか・・・

ファンの期待を裏切らないものを作って欲しいですね!

ドラゴンボールでの失敗と2chの声・・・(笑)

ハリウッドで実写映画化された過去の日本の原作で真っ先に頭に浮かぶのは、言うまでもなく「ドラゴンボール」でしょう。

日本でもテラフォーマーズなど実写化したことで大コケした映画はあるものの、ハリウッドが手掛けて大コケした、
「ドラゴンボール エボリューション」の酷評にはほど遠い。

原作の鳥山明氏の声をちゃんと受け入れず、鳥山氏自身も「たぶんダメだろうな」と予想していたら本当にダメだった。とコメントされていました。

それに加えて、実写版の脚本を手がけたベン・ラムシー氏がこの件に関して「ファンサイト」に謝罪・懺悔のコメントを公式に残したのは有名な話です。

「NARUTO」のハリウッド実写映画化を受けて、筆者もかなり微妙な心境です^^;

そして同じような気持ちなのは私だけじゃなく、多くいると思います。

さっそく2ちゃんねるを見てみると、スレッドが立っていました。

・爆死の予感しかしない
・エボリューション
・エイプリルフールには4ヶ月早いぞ

こんな感じの期待してないコメントもありつつも・・・

・ナルトの海外のコスプレ見ると違和感感じないし、キャラが日本日本してないから違和感あまり感じなそう
・ちゃんと金使って作るなら日本の実写より良いかも

などの、期待しても良いのでは? といったニュアンスのコメントも見受けられました。

「NARUTO」ハリウッド実写映画化!公開日、ナルトやサスケのキャストは?

「NARUTO」ハリウッド実写映画化!公開日、ナルトやサスケのキャストは?

スポンサーリンク

失敗を繰り返さないためには

ハリウッドさんに失礼な内容になるかもですが、僕なりに大ヒットの原作実写化を成功させるために・・・ってことを考えてみました。

要素としても重要なのは、言うまでもなく「再現度」だと思います。
ここでいう「再現度」とは、見た目もさることながら、ストーリーやキャラクターの個性、 作品の核の部分のことを指します。

「ドラゴンボール エボリューション」では原作を手がけた鳥山明氏の意見がことごとく受け入れてもらえず、ただのアクション映画に成り下がってしまっていました^^;

原作の世界観をぶち壊しているんで、当たり前ですが原作ファンからは受け入れてもらえるはずもありませんでした。
どこの国の人が手掛けてもダメということはないですが、やはり原作やアニメと明らかにかけ離れた「違う作品」にはしないで欲しいなと思います。

英語吹き替えもいいけども、原作は日本ですw

あと、日本人と海外の人では日本アニメの主要キャラクターの声に対する印象がかなり違うみたいです。

「ドラゴンボール 復活のF」が公開された時の海外の反応がこんな感じ。

・悟空の声wwwこれは酷いwwwwww
・悟空の声の酷さといったら、本当毎回笑わせられるよなw

もちろん国によって吹き替え版のイメージがあるとは思うんですが、原作は日本の漫画なので、そういったところも考慮して実写映画も作って欲しいと思いますね^^;

最後に

今作では脚本チームに岸本斉史氏が加わっているということで、「ドラゴンボール エボリューション」の時のような悲惨なことにはならないとは思いますが、どうなるのか・・・

原作「NARUTO」がいろんな意味でしっかり再現されていることを願うばかりです!!

キャストや公開日は決まり次第更新しますので、お楽しみにどうぞ!

「実写化」関連の記事はこちら


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でチクログをフォローしよう!


チクログの記事を気に入っていただけた場合は、ぜひ貴方様のサイト等でご紹介して頂けると嬉しいです。コピーやリライトされて文章をお使いになる場合なども、引用・参考元としてサイト名もしくはサイトURLにリンクを貼り記載してください。よろしくお願いいたします^^

シェアする

フォローする

コメント

  1. […] 「NARUTO」ハリウッド実写映画化!公開日、ナルトやサスケのキャストは? […]

トップへ戻る