美肌だけじゃなく体臭にも効果的なアカスリエステ。体験レポと施術頻度について

暖かくなってきて、これから少しずつ肌の露出が増えてきますよね。
冬の間そのお肌、油断してませんでしたか?
今回は、美肌だけじゃなく体臭にまで効果的という韓国式アカスリを体験してきたのでレポートしたいと思います!

韓国式アカスリって?

あかすり

スーパー銭湯などの施設でも入浴料とは別料金で受けることができるので、意外と身近なエステの一つですね。
ミトン状のアカスリタオルで全身をくまなくマッサージされ、古い角質を取り除いてもらいます。
施術を行うのは、専門技術を身に着けた女性です。
全身アカスリは30分から、リンパマッサージなども含めると45分程度からと時間制でメニューは変わるのが一般的。

アカスリの主な効果

  • 古い角質の除去
  • マッサージによる新陳代謝アップ&リラクゼーション
  • 体臭の軽減

体臭に効果的なワケ

体臭の一部は、古い角質を温床にして繁殖した雑菌によって発生します。
特に冬は新陳代謝が落ちやすいので、他の季節に比べて体臭は強くなりがち。
アカスリ”ではその古い角質を除去することができるため、気になるニオイの軽減に効果的なのです。

スポンサーリンク

韓国式アカスリ体験レポート

初めてのアカスリ
否が応でも緊張します。
なにせこちらは全裸ですからね(笑)
ドキドキしながら扉を開けると、黒のTシャツとショーパン姿の快活そうな韓国人ミセスが出迎えてくれました。
カタコトで中央のベッドに案内されます。
仰向けで横になると全身にローションのようなものを塗り広げられました。
肌への過度な刺激を避けるためかと思われます。

はじめは足元から。
数回こすってから、「痛くない?」と声をかけてくれました。
というか、韓国人ミセスはずっとしゃべりっぱなしです。
ミセスの気さくな雰囲気に気持ちも和らいでいたので、正直に「ちょっと痛いかも」と言ってみました。
アカスリが初体験なこと、肌が弱いことを伝えると、先ほどより柔らかいアカスリタオルを出してくれました。
やせ我慢はしない方が賢明です。

さてさて肝心のアカスリはというと・・・

それはもうびっくりするくらい出ました(恥)
肌をザリザリこすっていくので、肌荒れするんじゃないかと不安になりましたが、背中を委ねるころには心地よい感覚に。
全身もポカポカです。
ミセスは手際よく手を動かしながらもずっと話しかけてくれたので、終わるころにはかなり仲良しになりましたよ。
アカスリを効果的に受けるうえでのポイントも教えてもらえたのでご紹介します!

アカスリの効果を最大限に引き出すために

POINT1 施術を受ける前にはサウナや湯船で30分は肌をふやかそう!

十分に皮膚を柔らかくすることで、余計な力を入れる必要がなくなり皮膚を傷めにくくなります。

POINT2 施術後は化粧水&ボディークリームでしっかりと保湿をしよう!

余分な角質を取り除いた後の肌はとってもデリケート!
肌の弱い方はフェイスケアと同レベルのケアをしてもやりすぎということはありません。

POINT3 セルフアカスリは頻度と力加減に注意!

プロの技術ありきで“二週間に一度”のペース。
おうちでセルフアカスリをする際は、夏ならひと月に一度、冬なら三か月に一度程度で十分です。
その際にも体を十分にあたためてから、優しくなでるように行いましょう。
※ご自分の肌と相談しながら行ってください。
※プロの施術を受けたことのない方は、力加減を知る上でも施術を受けることをオススメします。

アカスリのプロの技術を体験して、“一皮むける”とはまさにこのことかとびっくりしました。
ケミカルピーリングがなかった時代から韓国の女性たちに愛されていたアカスリ
肌の露出が増えてくるこれからに備えて、ボディもぬかりなくつやつやの肌で新しい季節を迎えてみてはいかがでしょうか。

ぜひ読んでほしい!
「美容」関連の記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でチクログをフォローしよう!

トップへ戻る