仮面ライダーエグゼイド第28話「Identityを超えて」あらすじ・ネタバレ・ストーリー。ポッピーは消滅してしまうのか?

仮面ライダーエグゼイド28話
出典:© TOEI COMPANY, LTD. All Rights Reserved.

28話、ポッピーは消滅か?

前回のお話し・・・。
仮面ライダークロニクルの隠された禁断のルールとは「ラスボスを倒すことで消滅した人が全て元通りになる」ということだった。

そして、ゲームと言えば天才ゲーマーニコ。
あっという間にリボルバグスターを倒してしまう。

しかし、ゲーム病にも感染。バーニアバグスターを倒さないと命が危ない。
そこへ邪魔に入る「天ヶ崎恋」。彼はラヴリカバグスターに「培養」の台詞とともに変身した。

ニコが大我のことを主治医だと言っていたことで、「免許もないこんな俺を、主治医と言ってくれた、嬉しかった」と初めて心を開く。
バーニアバグスターを倒した。

最後になぜかポッピーが「よかった」と言葉をこぼし優しい笑みを浮かべ、もしや記憶が戻っているのか?と思えた第27話の内容はこちら

今回は、ポッピーピポパポVSエグゼイド!

記憶は戻るのか?

それとも戻らないのか?

それでは仮面ライダーエグゼイド第28話のあらすじをご紹介していきましょう!

スポンサーリンク

第28話・あらすじ

仮面ライダーエグゼイド28話
出典:© TOEI COMPANY, LTD. All Rights Reserved.

放送日は2017年4月23日(日) 朝8時スタート!

大我(松本享恭)とニコ(黒崎レイナ)が仲直りする場面を見て笑顔になったポッピー(松田るか)。その笑顔を見た永夢(飯島寛騎)は、ポッピーにはまだ良心が残っているのでは、と期待する。

ライドプレイヤーを救おうとして仮面ライダーポッピーと戦うエグゼイドは、ポッピーの悪い遺伝子を書き換えることに成功。ポッピーは永夢のことを思い出し戸惑うが、パラド(甲斐翔真)はポッピーを強引に連れ去ってしまう。

ゲーム病患者がポッピーのウイルスに感染していることがわかった。治療するにはポッピーを消去しなければならない。戦うことを迫られた永夢は困惑して…。一方、飛彩(瀬戸利樹)は永夢と戦うことに執着するパラドに疑問を抱いていた…。
引用:Copyright© tv asahi All rights reserved.

人間とバグスターの間にいるポッピーピポパポ

仮面ライダーエグゼイド28話

仮面ライダーエグゼイド28話

仮面ライダーエグゼイド28話
引用:Copyright© tv asahi All rights reserved.

バグスターでありながら人間の味方をしていたポッピー

しかし、天ヶ崎恋によってリセットされ記憶が消えてしまっていた・・・はずだったのに27話の最後に「よかった・・・」と笑みをこぼすシーン。
これは意味深ですよね。

タイトルの「Identityを超えて」は、今回の場合、人間とバグスターの中間的存在のポッピーに向けてか、宝生永夢たちに向けてか・・・。

バグスターでありながら悪いやつではなかったポッピー。
どちらかというと味方なのでいいやつでしたよね。

そういった隔たりなくポッピーがお互いに仲良くできるような存在になる!
ということなのか。

その存在であるポッピーを倒して悲しみを乗り越えなければならない!
ということなのか。

どんな内容なのか28話が楽しみですね。

予告動画

ストーリー

パラドクス出現を知らせる救急通報が入った。永夢(飯島寛騎)と飛彩(瀬戸利樹)は現場へ急行、エグゼイド、ブレイブに変身する。が、ナビゲーターのポッピーピポパポ(松田るか)が現れ仮面ライダーポッピーに変身。プレイヤーの救助は違反、とブレイブを攻撃。さらにライドプレイヤーにも強烈な一撃を加え変身を解除させる。

 エグゼイドはポッピーを攻撃。悪い遺伝子を書き換え、ポッピーピポパポの記憶を取り戻すことに成功する。そんな永夢に「もっと俺と真剣に戦え」と苛立つパラド(甲斐翔真)。良心を取り戻し戸惑うポッピーを強引に連れ去っていく。

 記憶を取り戻したとはいえ、ポッピーはバグスター。ポッピーのウイルスに冒された患者を救うためにはポッピーを倒さなければならない。再び現れたポッピーにブレイブ、スナイプ、そしてライドプレイヤーニコも加わり総攻撃。反撃できないポッピーは変身を解除、追いつめられてしまう。

 ポッピーを守ろうとする永夢は、バグスターなら自分を攻撃しろとあえて厳しく対応。「誰も傷つけたくない」「みんなと仲良くドレミファビートがしたい」というポッピーの本心を引き出すことに成功し、ポッピーを笑顔に。その瞬間、ゲームクリアとなりゲーム病患者を完治させる。

 飛彩、大我(松本享恭)、ニコ(黒崎レイナ)もポッピーを受け入れるが、パラドは苛立ちを永夢にぶつける。「俺たちは戦う運命なんだ」「お前は俺だ」…。そう言うと姿を消したパラドは永夢の中へ。途端に永夢の人格がゲーマーMに豹変してしまった!いったい永夢に何が起きたのか…!?
引用:Copyright© tv asahi All rights reserved.

28話、メチャクチャうるうるしてしまいました!

ポッピーが戻ってくるのか、倒されてしまうのか・・・
とても興味深い回だったんですけど、無事戻ってきてくれてよかったです(´;ェ;`)

最後に

「仮面ライダークロニクル」のストーリーはまだまだ終わりませんね。

ラスボスに行くまであとどのくらいかかるのでしょう?
パラドがラスボスではないような気がしてきましたけど、もしかしたら新しい変身でラスボスという存在になるかもしれませんよね。

仮面ライダーたちの新しいビジュアルも少しずつ出始めているようなのでまだまだレベルアップは止まらない!

【次回は】
仮面ライダーエグゼイド第29話「We’re 俺!?」あらすじ・ネタバレ・ストーリー。パラドクスレベル99マックス大変身!

●こちらの記事も読まれています
エグゼイド台詞まとめ!ガシャット・決め台詞・必殺技台詞、全部覚えて君も仮面ライダーエグゼイドマスターだ!
エグゼイドの敵【バグスター】を1話からすべてまとめていくコーナー!
エグゼイドの意味・由来は究極の救助だけじゃない!隠された意味とは?

ログくん
アンケート♪

「仮面ライダーエグゼイド」
関連の記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でチクログをフォローしよう!

スポンサーリンク
チクログの記事を気に入っていただけた場合は、ぜひ貴方様のサイト等でご紹介して頂けると嬉しいです。コピーやリライトされて文章をお使いになる場合なども、引用・参考元としてサイト名もしくはサイトURLにリンクを貼り記載してください。よろしくお願いいたします^^

シェアする

フォローする

トップへ戻る