【初日の出2017の時間】三が日の星空イベントが魅力的!見ないと損する!?

【初日の出2017の時間】三が日の星空イベントが魅力的!見ないと損する!?

2017年が始まります。

1年の始まりを告げる【初日の出】
新年の想いを願う方も多いはず。

そこで全国の日の出時間を調べました。

さらに、2017年の三が日は星空イベントが魅力的!
木星が・・・
春の、冬の大三角形が・・・
火星と海王星が・・・金星が。

1年で最初の流星群もあります。

これは3日間で運気がぐーーーんと上がるかも!

三が日のイベントもまとめましたのでぜひ読んでみてください。

スポンサーリンク

2017年初日の出
日本全国の時間をチェック!

主な場所をピックアップしました。

場所  時刻
札幌  7時06分
仙台  6時53分
新潟  7時00分
東京  6時51分
名古屋  7時01分
大阪  7時05分
福岡  7時23分
那覇  7時17分
南鳥島  5時27分
富士山山頂 6時43分
犬吠埼  6時46分

※1分ほど差が出る可能性あり

日本で最も早く初日の出が見られるのは、日本の東端「南鳥島」5時27分
本州では「富士山山頂」6時43分
平地に限れば千葉県の「犬吠埼」6時46分

日の出が最も早い場所は時期によって変わります。

全国の初日の出時間
都道府県、都市別

北海道 札幌市 7時6分1秒
青森県 青森市 7時1分18秒
岩手県 盛岡市 6時56分16秒
宮城県 仙台市 6時53分14秒
秋田県 秋田市 7時00分31秒
山形県 山形市 6時55分12秒
福島県 福島市 6時53分24秒
茨城県 水戸市 6時49分39秒
栃木県 宇都宮市 6時52分30秒
群馬県 前橋市 6時55分19秒
埼玉県 さいたま市 6時51分33秒
千葉県 千葉市 6時48分59秒
東京都 新宿区 6時50分56秒
神奈川 横浜市 6時50分30秒
新潟県 新潟市 6時59分36秒
富山県 富山市 7時3分32秒
石川県 金沢市 7時5分36秒
福井県 福井市 7時5分49秒
山梨県 甲府市 6時55分22秒
長野県 長野市 6時59分32秒
岐阜県 岐阜市 7時2分02秒
静岡県 静岡市 6時54分19秒
愛知県 名古屋市 7時00分45秒
三重県 津市 7時1分11秒
滋賀県 大津市 7時4分27秒
京都府 京都市 7時4分57秒
大阪府 大阪市 7時5分02秒
兵庫県 神戸市 7時6分23秒
奈良県 奈良市 7時3分47秒
和歌山県 和歌山市 7時5分16秒
鳥取県 鳥取市 7時12分16秒
島根県 松江市 7時16分56秒
岡山県 岡山市 7時11分19秒
広島県 広島市 7時16分32秒
山口県 山口市 7時19分58秒
徳島県 徳島市 7時7分18秒
香川県 高松市 7時10分04秒
愛媛県 松山市 7時13分55秒
高知県 高知市 7時10分09秒
福岡県 福岡市 7時22分43秒
佐賀県 佐賀市 7時22分19秒
長崎県 長崎市 7時22分47秒
熊本県 熊本市 7時19分26秒
大分県 大分市 7時17分02秒
宮崎県 宮崎市 7時14分35秒
鹿児島県 鹿児島市 7時17分13秒
沖縄県 那覇市 7時16分49秒
日本最東端 (南鳥島) 5時27分34秒
日本最西端 (与那国島) 7時32分09秒
日本最南端 (沖ノ鳥島) 6時31分34秒
日本最北端1 (弁天島) 7時12分24秒
日本最北端2 (択捉島) 6時45分01秒

※引用時は当サイトのリンクを貼ってください

2017年は上記の通り。

他の人よりいち早く見たい方は要チェック。

三が日の星空天体イベントとは?

夜明け前の空のイベント

2017年1月1日 元旦に日付が切り替わってから、
南の空に「冬の大三角」、「オリオン座」

夜が更けていくと、
南から南東の空に春の星座たち。
春の大三角形、おとめ座の1等星スピカと並んで輝く木星。

木星のすぐそばには、ガリレオ衛星が。
双眼鏡で覗くと見ることができるかもしれません。

初日の出の1時間前頃には、南東の低空にさそり座のアンタレス。
見晴らしがよければ土星も見えそうです。

方角や星、惑星などが分からなければこちらのアプリが便利です。
天体観測で役立つiPhone&Android一押しアプリ!これがあれば他はいらない!

2017年1月1日
初日の出の前の星空の切り替わる様子。

こちらを見るとイメージできると思います。

1日(元旦)火星と海王星が大接近
方角と時間は?

【初日の出2017の時間】三が日の星空イベントが魅力的!見ないと損する!?

【初日の出2017の時間】三が日の星空イベントが魅力的!見ないと損する!?

火星と海王星が接近します。

と言っても、海王星は肉眼では見えません。
双眼鏡なら何とか見えますね。

天体望遠鏡だと青い円盤状の海王星が見つけられますよ^^

火星は夕方以降方角は南西の空に見えます。
明るく輝いて目立っている金星の左上辺り。

見えなくても、先程のアプリだとどの辺りにあるかわかるので見つけやすいです。

2日(夕方~宵)細い月と金星が大接近
3日(夕方~宵)月と火星が大接近
方角と時間は?

【初日の出2017の時間】三が日の星空イベントが魅力的!見ないと損する!?

方角は南西

夕方から宵にかけて、こういった連日の星の共演は滅多に見ることができません。

しかも、海王星とは違い肉眼で見ることができるので、双眼鏡などの道具が無くても楽しむことができます。

3日~4日 しぶんぎ座流星群

ペルセウス座流星群、ふたご座流星群と並ぶ三大流星群の1つ、しぶんぎ流星群があります。
今回は好条件下で見ることができますよ^^

詳しくはこちらの記事をご覧ください。
しぶんぎ座流星群2017方角とピーク時間は?見逃し厳禁!年初めの流れ星で願い事をしよう

最後に

いかがでしたか?

イベント盛りだくさんでしょう^^

夜は星を見て、昼間はお正月を祝って、また夜は星を・・・

(ね、寝る時間ないぞ・・・(;゚Д゚))

なかなかこういったイベントも重ならないのでこの機会に全部制覇するのもいい縁起担ぎになると思います。
私は、全部に挑戦していい年初めにしたいと思っています^^

夜は冷えるので温かい格好してくださいね。

では、皆さん、よいお年を&あけましておめでとうございます。

「星」関連の記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でチクログをフォローしよう!

スポンサーリンク



チクログの記事を気に入っていただけた場合は、ぜひ貴方様のサイト等でご紹介して頂けると嬉しいです。コピーやリライトされて文章をお使いになる場合なども、引用・参考元としてサイト名もしくはサイトURLにリンクを貼り記載してください。よろしくお願いいたします^^

シェアする

フォローする

トップへ戻る