奥浩哉『いぬやしき』がアニメ化&実写映画化!キャスト・声優・公開日は?

奥浩哉『いぬやしき』がアニメ化&実写映画化!キャスト・声優・公開日は?

GANTZの奥浩哉が描く漫画いぬやしき』が遂にアニメ化!

そして実写化も同時進行!

この漫画好きで見てたんですよ。
GANTZが嵐の二宮さんで実写化されるのであればこの作品も今のCG技術でイケるはず。
そう思っていたらやっときました。

好きな漫画がアニメ化!
そして実写化!

ビックリマークつけ過ぎですがw、それだけ嬉しいです^^

主人公のおじいちゃんが、これまた最初切ないんですよ・・・。
それを表現できそうな俳優さん誰になるのでしょうか。

アニメも声優が気になりますよね。

知らない方もいると思うので「いぬやしき」について書きます。
アニメの特報動画もありましたのでこんな感じというのが伝わると思います。

スポンサーリンク

いぬやしきとは

奥浩哉『いぬやしき』がアニメ化&実写映画化!キャスト・声優・公開日は?
出典: ©奥浩哉・講談社/アニメ「いぬやしき」製作委員会

『いぬやしき』は、GANTZ(ガンツ)でかなり有名になった奥浩哉さんによる日本の漫画です。

2014年より講談社『イブニング』にて連載。
2015年4月22日発売の『週刊少年マガジン』第21・22合併号には、作者初の少年誌掲載となる出張掲載もされています。

宇宙人の手によって機械の身体となった初老の男性と高校生の活躍や苦悩、救済される人々や殺害される人々を描く作品で個人的にはかなりドハマりしました。

2017年7月25日発売のイブニング16号(講談社)にて完結!!

あらすじ

いぬやしき
出典: ©奥浩哉・講談社/アニメ「いぬやしき」製作委員会

老年を迎える冴えないサラリーマン・犬屋敷壱郎は、会社や家庭からも疎外された生活を送っており、ようやく購入した一戸建てすらも、家族の歓心を得ることができなかった。
不良に絡まれ虐げられる弱者を見て理不尽に怒りを燃やすも、結局何もできず、むしろ息子から「自分達は隠れて怯えてやり過ごすべきだ」と言われショックを受ける。

さらに追い撃ちをかけるように胃ガンだと診断され、余命3カ月を宣告される。ガンのことを家族に打ち明けるタイミングが見つからず、打ち明けたとして家族が悲しんでくれるか思い悩む犬屋敷だったが、犬の散歩中に、獅子神皓と共に非常に小さな宇宙人による事故に巻き込まれ死亡する。

事故を隠蔽したい宇宙人によって、生前の記憶や精神を持った機械の身体となって蘇ることとなる。

日常における肉体との相違から身体が機械となり本当の自分は死んだことを自覚した犬屋敷は、人でもなく犬屋敷壱郎でもない自分の存在意義を問い始める。

そんな折、少年達からリンチされているホームレスを助けて感謝され、人として生きている実感を得て、人助けに存在意義を見出すようになる。
さらに生物の命を助けることもできることに気付いた犬屋敷は、現代医療では助からない重病人の治癒も始め、ますますその力を他人のために使おうと考える。
一方、犬屋敷と同じく機械の身体となったことを自覚した獅子神は、イジメを受け引きこもりとなっていた幼馴染・安堂に自らの能力を見せ、再び登校するよう説得する。
ところが、獅子神は自分の身内や近い者に惜しみなく能力を使う一方で、安堂をイジメていたクラスメイトを殺害したり民家に押し入って殺戮を繰り返すなど平然と凶悪な犯罪行為を繰り返していた。
しかし、ついにその犯罪行為が世間に明るみにされ追われる身となり、追い詰められた獅子神は遂に自分に敵対する総ての人間を殲滅するため動き出す。

その頃、直径50km以上の巨大な小惑星が地球に接近しつつあることが報道番組で発表された。

引用:ウィキペディア

アニメ公開日、映画公開日は?

アニメは2017年10月12日(木)からフジテレビの深夜枠「ノイタミナ」で放送される。
(Amazonプライム・ビデオにて日本・海外独占配信)

実写映画版は2018年公開!

アニメ版の特報動画

さらにOP局も聞ける動画!MAN WITH A MISSION「My Hero」

オープニングテーマは、
MAN WITH A MISSIONによる書き下ろし楽曲「My Hero」!!

声優キャストは?

さて、2017年10月12日(木)からのアニメ声優についてですが・・・
誰がやるのか気になっていましたがまさかあの人だったなんて・・・。

なんか声のイメージ違うんですけど、弱そうな感じがピッタリで抜擢されたんでしょうか?

犬屋敷 壱郎 役(いぬやしき いちろう):小日向文世
獅子神 皓 役(ししがみ ひろ):村上虹郎

実写版キャストは?

実写版の場合、

犬屋敷 壱郎(いぬやしき いちろう)
獅子神 皓(ししがみ ひろ)
安堂 直行(あんどう なおゆき)

主要人物、この3名の配役が今回の作品がいいものになるかの大事なポイントだと思います。

実写化映画キャスト決定!(追記)

いぬやしき 実写キャスト

犬屋敷 壱郎:木梨憲武
獅子神 皓:佐藤健

まさかのキャスティング!
とんねるずの木梨憲武さんが来るとは思ってもいませんでした。
獅子神役は初の悪役を演じる佐藤健さん。

しかしTwitterでは色々と騒がれています。
その理由もわからなくないです。

>原作は165cmくらいに対し、木梨さんは178cmくらい。身長が違い過ぎる
>獅子神が高校生なのに老けすぎ
>何かが違うする気もするんだが、観ないことにはなんともという感じ

などなど。

原作を好きな人からするとイメージがかなり崩れるキャスティングなのでその点を理解して見たほうがいいですね。
でも、このメイン二人のキャスティングはありだと思いました。

特に木梨憲武さんは結構あってると思います。

安堂直行 役:本郷奏多
渡辺しおん 役:階堂ふみ
犬屋敷麻理 役:三吉彩花
犬屋敷剛史 役:福崎那由他
犬屋敷万理江 役:濱田マリ
獅子神優子 役:斉藤由貴
映画オリジナルの萩原刑事 役:伊勢谷友介

映画オリジナルの要素も少し入るみたいですね。
伊勢谷友介さん演じる萩原刑事や他にもあるかもしれません。

こちらは実写なんですが・・・

いぬやしき実写映画

本郷奏多さん演じる実写映画「いぬやしき」の安堂直行、個人的には想像というか原作とイメージが合っていなくてちょっと残念な気持ちです。

スタッフ

総監督:佐藤信介(さとうけいいち)

代表作『TIGER & BUNNY』シリーズ、映画『GANTZ:O』

監督:籔田修平

代表作『甲鉄城のカバネリ』『進撃の巨人』でCG担当

アニメーション制作:MAPPA

代表作『この世界の片隅に』『ユーリ!!! on ICE』

奥浩哉のコメント

アニメ「いぬやしき」は凄く優秀なスタッフさんに恵まれているので僕自身ワクワクしています!
来年一番の関心事です!

最後に

全身が平気になってしまっても人を助けたいと思う犬屋敷壱郎と、優しい心はあるけれど凶悪な犯罪行為をしてしまう獅子神皓。

この二人のバトルが気になりますが、この作品は主要キャラクター2人の人間としての行動や気持ちも共感が持てたりするんです。

アニメは漫画の延長で表現できますが、実写はまた別物。
その部分をしっかりと表現してほしいと思います。

まだまだ情報が出たばかりで、詳細は発表されていませんがわかり次第アップしていくので楽しみにしていてください。

一番気になるのがおじいちゃん(犬屋敷 壱郎)。。。誰が演じるのだろう。
温水洋一さんとか合ってる気がしますね。

※犬屋敷 壱郎は木梨憲武さんに決定!

この作品はぜひ一度読んでみてほしいです。

GANTZ(ガンツ)好きな方はハマるはず!

「実写化」関連の記事はこちら


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でチクログをフォローしよう!


チクログの記事を気に入っていただけた場合は、ぜひ貴方様のサイト等でご紹介して頂けると嬉しいです。コピーやリライトされて文章をお使いになる場合なども、引用・参考元としてサイト名もしくはサイトURLにリンクを貼り記載してください。よろしくお願いいたします^^

シェアする

フォローする

トップへ戻る