ダイエットに効果あり?MCTオイルとバターを使う完全無欠コーヒーで痩せる

”完全無欠コーヒー”をご存知ですか?

コーヒーじゃないの?

完全無欠?

一体どんなものなのか気になりますよね?

今回はそんな”完全無欠コーヒー”についてまとめてみました。

そして・・・

ダイエットにいいと言われているのでシリコンバレー式 自分を変える最強の食事という本をを読んで私も試してみました。

coffee (1)

完全無欠コーヒーとは

良質な豆のコーヒーに、無塩バター、MCTオイルまたはココナッツオイルなどを入れて飲むコーヒー。
ブレットプルーフコーヒー(バターコーヒー)とも言われます。

コーヒーにオイル?バター?と思いますよね。

しかも、それでダイエット効果がホントにあるの?と疑問が浮かびます。

効果は?

  • ダイエット効果
  • 美肌効果
  • 頭が冴える(集中力増加)

など言われています。

補足。完全無欠という言葉の意味について

どこから見ても欠点や不足がまったくないこと。 「無欠」とは、欠けているところがまったくないこと。 「完全」も欠けたところがない意で、類義の語を重ねることで意味を強調している。
完全無欠 – 平明四字熟語辞典

どうして、バターやオイルとコーヒーでダイエットができるのだろうか?

それにはまず、コーヒーに入れるMCTオイルまたはココナッツオイルバターについて知っておく必要があります。

スポンサーリンク

MCTオイルとは?

体脂肪として蓄積されない中鎖脂肪酸
ココナッツやパームフルーツに含まれている植物由来成分です。

効果は?

他の油と比較して消化吸収がよく、早く分解され、短時間でエネルギーとして利用されます。よって体に蓄積されないのでダイエット効果があると言われています。

調べてみると、日清にありました。

日清 MCTオイル
日清 MCTオイル

あと、
MTCオイルは、ココナッツオイルに代表される中鎖脂肪酸オイルということなので”ヴァージンココナッツオイル”で代用が利きます。
※効果は劣る

ココナッツオイルで代用する際の注意点

一般的にココナッツオイルと呼ばれているものは、抽出する際に高温で精製、漂白、脱臭されたもので精製ココナッツオイルと呼ばれます。

ヴァージンココナッツオイルとは?

精製が行われていないもの。
無精製、無添加、非加熱抽出のココナッツオイルで添加物や化学物質は一切使用されていないものです。

どっちのココナッツオイルを使えばいいの?

一般的にダイエットや美肌効果などがえられるのは”ヴァージンココナッツオイル”ですのでMCTオイルではなくココナッツオイルを使用される方は間違えないようにしてください。

個人的にココナッツが好きなのでこちらも探しました。

レインフォレストハーブ 有機JASオーガニックバージンココナッツオイル
レインフォレストハーブ 有機JASオーガニックバージンココナッツオイル

グラスフェッドバターとは?

有機栽培の牧草のみを食べて育った牛の生乳を使用していて、中性脂肪やコレステロールを減らしてくれる不飽和脂肪酸を多く含んでいます。

普通の乳牛のバターは、逆に中性脂肪やコレステロールを増加させると言われています。

有機バイオバター グラスフェッドバター 無塩バター
有機バイオバター グラスフェッドバター 無塩バター

作り方(レシピ)

coffee (1)
良質な豆のコーヒー(オーガニックコーヒー)にMCTオイルまたはココナッツオイルを大さじ1~2杯と、良質の無塩バターまたはグラスフェッドバター大さじ1~2杯を加えます。

コーヒー豆はカビ毒に侵されていないものを使ったほうがいいです。
もし近くに自家焙煎豆を販売しているコーヒー屋さんがあればそちらで購入されるのが一番安心だと思います。

それでも、もし手に入らないのであれば”オーガニックインスタントコーヒー”で代用しましょう。

私はこちらを使いました。
マウント ハーゲン オーガニック インスタントコーヒー
マウント ハーゲン オーガニック インスタントコーヒー

本に書いてあったものすべては揃えられなかったので一部は代用品を使用しました。

  • オーガニックコーヒー → オーガニックインスタントコーヒー
  • グラスフェッドバター
  • MTCオイル → ヴァージンココナッツオイル

朝食の代わりに飲む量と作り方

私は1日3食の内、朝食をこの完全無欠コーヒーに置き換えているのですが、他に実践されている方の作っている分量を試したらちょうどいい量だったので、その分量を書いておきます。

ブレンダーを使います。

コーヒーカップ約1.5倍作ります。

1、グラスフェッドバター 約23g
2、ヴァージンココナッツオイル 大さじ1と1/2杯
3、お湯 300ml
4、オーガニックインスタントコーヒー ティースプーン3杯~5杯
(私は濃い目が好きなので5杯入れてます)

これらをブレンダーで混ぜて出来上がり!

朝食の代わりに飲む理由

朝食に摂取することで、MCTオイルまたはココナッツオイルの中鎖脂肪酸が直接脳の栄養素として利用され頭が冴えるため。

注意点

とても効果の高いMCTオイルですが、摂取量を間違えるとお腹を下します。
朝3杯飲むとダイエットを実践されている他の方のブログで見かけましたが、それでお腹を下したとも書いてあったので私は朝1杯にしています。
身体に良いからと飲み続けるのではなく、体調を崩すようなら一旦飲むのを控えて様子を見るようにしてください。コーヒーが苦手な方は自分に合わないと思ったらやめたほうがいいですね。

完全無欠コーヒーの効果をおさらい

コーヒーに含まれるカフェインは交感神経を刺激するので体内の臓器が活発に、そしてエネルギー消費が増加します。
ダイエット効果としては、1日3食を2食にすると体内のエネルギーが不足してバランスが壊れますが朝食に飲むことで余分な糖質の入っていないカロリーを摂取できます。
MCTオイル・ココナッツオイルはコレステロールになりにくく、エネルギー代謝を活発にする中鎖脂肪酸なのでダイエットに向いていると言われています。

更に、食物繊維も豊富に含まれていて腸内環境も良くなり、腸内の善玉菌が活発になり悪玉菌の働きを抑制し、便秘などにも効果があります。

集中力増加はMCTオイルまたはココナッツオイルの中鎖脂肪酸が直接脳の栄養素として利用されることから起こるようです。

中鎖脂肪酸は、脳の栄養源となるケトン体の原料になります。
通常、脳は糖質から得られたブドウ糖を栄養源にして活動しているのですが、体内にブドウ糖がない場合、その代わりとしてケトン体を栄養源とします。
ダイエットを行うと体内の糖質が不足し、それに伴ってブドウ糖も不足しますが体内にケトン体があればそれを栄養源として脳は活動を活発化することができます。

完全無欠コーヒーを飲んでみての感想

個人差があると思いますが、私がダイエット理由で完全無欠コーヒーを毎朝飲み続け、感じた率直な感想は、効果がありそうです

私は、野菜を多めにとり栄養バランスには気を使った食生活をしているつもりですがありそうと答えたのは、

1日3食が

1日2食 + 早く分解されエネルギーとして使うことができ、体に蓄積しにくく中性脂肪やコレステロールを減らす効果のある完全無欠コーヒーに変わったことで全体の量も減り、それが体重に変化をもたらしていますでしょうし、エネルギーを消費しやすい体になっているため、この生活にウォーキングなどの軽い運動を加えると更なるダイエット効果を得られそうと思ったからです。

今後は軽い運動も取り入れ、完全無欠コーヒーを飲み続けようと思います^^

ダイエットに興味がある方は、試してみてはいかがでしょうか?

ぜひ読んでほしい!
「健康」関連の記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でチクログをフォローしよう!

トップへ戻る