仮面ライダーエグゼイド第40話「運命のreboot!」あらすじ・ネタバレ・ストーリー。え?パラド復活!?そしてゲームがリセット!?

仮面ライダーエグゼイド40話
© TOEI COMPANY, LTD.

40話、え?パラド復活!?そしてゲームがリセット!

前回39話、ニコがまさかの仮面ライダークロニクルのラスボス「ゲムデウス」のバグスターウイルスに感染!

ゲムデウスを倒すには、パラドとグラファイトも倒さないといけない。
しかし、パラドを倒してしまうと永夢はエグゼイドに変身できなくなってしまう。

患者と変身を天秤にかけた結果、患者をとった永夢はパラドを倒す。
そして、消滅したパラド・・・変身が解けるエグゼイド。

無敵になることもできなくなってしまった永夢はどうするのか!?
仮面ライダークロノスに、そしてゲムデウスに対抗する手段はあるのか!?

そんな今後の展開を左右する第39話の内容はこちら!

40話は檀正宗の手によってゲームがリセットされる!?

リセットされるとゲームは、世界はどうなってしまうのか・・・。

そして、消滅してしまったはずのパラドがまさかの復活!?

どうして?

その理由は?

それでは仮面ライダーエグゼイド第40話のあらすじをご紹介していきましょう!

スポンサーリンク

第40話・あらすじ

仮面ライダーエグゼイド40話
仮面ライダーエグゼイド40話
© TOEI COMPANY, LTD.

放送日は2017年7月23日(日) 朝8時スタート!

パラドが消滅した。永夢はエグゼイドへの変身能力を失ってしまったのか―――?
パラド消滅の事実を受け、他のライダーたちは結託してクロノス攻略に動き出す。ブレイブ、スナイプ、ゲンム、レーザーが互いにハイパームテキガシャットを交代で使うことで、クロノスのポーズの能力を攻略しようというのだ。一方、永夢はある想いに耽っていた。パラドが消滅の瞬間に感じていた死への恐怖。パラドと一心同体とも言える永夢もまた、そのパラドの想いを感じ取っていた。永夢は不意にマイティブラザーズXX(ダブルエックス)ガシャットを取り出して―――。
© TOEI COMPANY, LTD.

消滅したはずのパラドがまさかの復活!?

仮面ライダーエグゼイド40話
© TOEI COMPANY, LTD.

まずはこのシーンを見てほしい。

これはまさか・・・

そう、マイティブラザーズXX(ダブルエックス)ガシャット!!
ということは、これで二人に分かれるとパラドは復活できるということに!?

それは40話を見てのお楽しみですが、こんな裏技的な伏線がこのガシャットにあったとは・・・。

エグゼイドのストーリーが深い!
伏線しっかりあってホント、ヤバいくらい面白いです。

そして、ゲームがリセットされる!?

仮面ライダーエグゼイド40話
© TOEI COMPANY, LTD.

ゲームにはつきもの、「リセット」。

リセットボタンやファミコンなどの世代の人はコマンドでのリセットも思い浮かぶでしょう。

檀正宗が遂にリセットを発動するみたいなんです。

気になるのは、そのリセットが

仮面ライダークロニクルのゲームだけなのか?

それとも、すべてのゲームに影響するのか?

ということです。

リセットされるということは、0からになるので仮面ライダーはレベルが1からになってしまうかもしれませんし、他に考えられるとすればバグスターがすべて生き返るということ。

・・・!?

ということは、マイティブラザーズXX(ダブルエックス)ガシャットに関係なく、檀正宗が自らリセットしてしまったことでパラドが生き返る!?

つまり、またハイパームテキガシャットが使えるようになるということに・・・。
次回予告でも変身できていますからね。

これがどういうことなのか・・・。

あと、映画のワンシーンにもパラドいるんですよね。ということは生き返っている可能性あり。
それか仮想空間で生き返っているのかもしれませんけど。

檀正宗がリセットをする目的が分からないんですよね。

彼にメリットがあるとすれば、全てが元に戻るのでやっぱりレベル1からのやり直しとバグスター復活。

その中で自分が仮面ライダークロノスのままで頂点に君臨できる・・・。

でも、気になるのがタイトル。

「リセット」とは言わず「リブート」と言っているところです・・・。

タイトルの「運命のreboot!」とは?

仮面ライダーエグゼイド40話

「reboot」=「再起動」

つまり、「運命の再起動」ということになります。

ただ、「リセット」ではないところが気になったんですよね。

「reboot」という言葉は、
コンピュータを起動することを意味する「ブート」
これに、英語で「再び」を意味する「re」が付いた表現なので、ゲーム(コンピューター)の再起動ということになります。

どうして、「リセット」ではないのか?

ということになるんですが、それは「リセット」の意味が、

コンピュータの不具合で「強制的」にスタートし直すこと

なので、今回の場合、檀正宗が不具合で強制的に・・・ではなく自ら再起動させるということで「リブート」とタイトルがついていると思われます。

また、「リセット」は強制的にするのでコンピューター内の不具合やバグは残ったままのことがあります。
しかし、「リブート」はすべてを1から、最初の何もない状態に戻すということになりますので不具合やバグは全くない状態になるということに。

お、奥が深いですね。

タイトルも毎回考えられて付けられているのが分かります。

予告動画

ストーリー

永夢(飯島寛騎)によってパラド(甲斐翔真)が消滅。これで永夢の変身能力は失われた、と思いきや、永夢はパラドを身体に取り込み、その命を救っていた。すべてはパラドに死の恐怖を思い知らせるため。復活したパラドは改めて恐怖を噛みしめ混乱する。

 そんなパラドにポッピーピポパポ(松田るか)が「命を奪われる側の気持ちがわかるはず」と説得する。人類と敵対してきたパラドだったが、実は永夢と同じ人間でありたかっただけ。すべてを見抜かれたパラドに永夢に対抗する力は残されていなかった…。

 再び永夢の前に現れたパラドは、涙を流しながら人類の命を奪ってきた過去を謝罪。永夢は、そんなパラドも自分に感染したゲームウイルス、だからともに罪を背負って償っていくと思いを伝える。ただし、これからは命を救うために共に戦ってくれ、と。

 ニコ(黒崎レイナ)の身体がゲーム病で弱っていく中、永夢とパラドは正宗(貴水博之)に戦いを挑む!
「ニコの運命は俺が変える!」
 永夢とパラドは同時変身。エグゼイドムテキゲーマー、パラドクスレベル99はみごとな連携攻撃でクロノスを追いつめていく。

そして、ついにクロノスを撃破。正宗は変身を解除、「仮面ライダークロニクル」ガシャットも破壊された。が、正宗の目が異様な光を帯びると、突然「リセット」の声が。なぜかハイパームテキガシャットが消え、「ライダークロニクル」ガシャットは復元していた…。

引用:© tv asahi

最後に

私の予想外の「リブート」という展開が来ます。

確かにゲームには「リセットボタン」はありますけど、ここで使うとは思いませんでした。
それも、「リセット」という強制終了ではなく「リブート」というすべてのプログラムが最初に戻るという内容で。

これはますます面白い展開になってきましたね!

最新映画の情報はこちらから。
映画「仮面ライダーエグゼイドトゥルー・エンディング」公開日と前売券&プレゼント情報!

ガシャット台詞などは随時こちらに追記しています。
エグゼイド台詞まとめ!ガシャット・決め台詞・必殺技台詞、全部覚えて君も仮面ライダーエグゼイドマスターだ!
エグゼイドの敵【バグスター】を1話からすべてまとめていくコーナー!

【次回は】
仮面ライダーエグゼイド第41話「Resetされたゲーム!」あらすじ・ネタバレ・ストーリー。ラスボス・ゲムデウスが誕生!リセットされた内容とは?

●こちらの記事も読まれています

エグゼイドの意味・由来は究極の救助だけじゃない!隠された意味とは?

「仮面ライダーエグゼイド」
関連の記事はこちら


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でチクログをフォローしよう!


チクログの記事を気に入っていただけた場合は、ぜひ貴方様のサイト等でご紹介して頂けると嬉しいです。コピーやリライトされて文章をお使いになる場合なども、引用・参考元としてサイト名もしくはサイトURLにリンクを貼り記載してください。よろしくお願いいたします^^

シェアする

フォローする

トップへ戻る