仮面ライダービルド30話のネタバレ感想「パンドラボックスの真実」スタークが火星パワー発動!最後の希望がまさかの万丈!?その理由とは?

スポンサーリンク

仮面ライダービルド30話
引用:© TOEI COMPANY, LTD.

仮面ライダービルド30話ネタバレ感想です。

30話は、ブラッドスタークが火星の力を使い始める!

前回の29話では、「西都」がメディアを操作し、東都に攻め込んできた!

終わったかに見えた戦争がまだ続く。
難波重工の最新兵器「ハードガーディアン」も強い。
北都を守ろうと一人立った猿渡だが、万丈、戦兎、みーたんの説得もあって一緒に戦うことを決意した。
しかし、最後にみーたんがまた緑色の目をして・・・

そんな前回の29話はこちら

自分の見解などを盛り盛り書いていきますので見逃した方などはぜひご覧ください。みなさんのご意見などもお待ちしております。
コメント欄に書いてくださるとうれしいです^^番組放送後に感想やストーリーを追記します!

30は、万丈が最後の希望!?

「面白くなってきた」
そう言い放つ、石動惣一。

火星のパワーを使い始めるスタークに勝てるのか?

そして、今回は万丈が以前のクローズで登場します。
万丈が最後の希望」そう言われている理由とは?

そうそう、予告動画に出てきたカップラーメンウケますww
よく見てください。
「プロテインラーメン 昇龍」ですよ(笑)

それでは、仮面ライダービルド30話あらすじ・ネタバレをもっと詳しく見ていきましょう!

スポンサーリンク

仮面ライダービルド30話 あらすじ・ネタバレ

放送日は2018年4月8日(日)
朝9時スタート!

『火星の王妃・ベルナージュ』と名乗る美空の身体に憑依した意志は、一瞬にして仮面ライダーたちを戦闘の場から避難させた。そして、彼女の口から、万丈に対して気になる言葉が飛び出す。
「お前が希望になる……」
パンドラボックスを取り戻すために再びスタークのもとへ向かう戦兎の戦いの一方で、ベルナージュの言葉を裏付けるように万丈に関するとんでもない事実が発覚して―――。
引用:© TOEI COMPANY, LTD.

【脚本】武藤将吾
【監督】上堀内佳寿也(かみほりうち かずや)

桐生戦兎/仮面ライダービルド:犬飼貴丈
葛城 巧(かつらぎ・たくみ):木山廉彬(きやま・ゆきあき)
万丈龍我/仮面ライダークローズ:赤楚衛二
石動美空:高田夏帆
内海成彰:越智友己
滝川紗羽:滝裕可里
氷室幻徳/ナイトローグ&仮面ライダーローグ:水上剣星
石動惣一/ブラッドスターク:前川泰之
難波重工会長・難波重三郎(なんば・じゅうざぶろう):浜田晃(はまだ・あきら)
猿渡一海(さわたりかずみ)/仮面ライダーグリス:武田航平(たけだこうへい)
キャッスルハードスマッシュ(赤羽:あかば):栄信(えいしん)
スタッグハードスマッシュ(青羽:あおば):芹澤興人(せりざわ・たてと)
オウルハードスマッシュ(黄羽:きば):吉村卓也(よしむら・たくや)
多治見喜子(たじみ・よしこ)/北都政府首相:魏涼子(ぎ・りょうこ)
御堂正邦(みどう・まさくに)/西都政府首相:冨家規政(ふけ・のりまさ)
鷲尾風(わしおふう)/リモコンブロス・ヘルブロス:足立理(あだち・おさむ)
鷲尾雷(わしおらい)/エンジンブロス:奈須田雄大(なすだ・ゆうだい)

29話から監督がチェンジ。

タイトル「パンドラボックスの真実」とは?

仮面ライダービルド29話

スタークによってパンドラボックスがだんだん完成していく。しかしパンドラボックスの力とは一体どんなものなのか?

パンドラボックス=パンドラボックス
真実=真実

タイトルはそのままですね(・・;)
「真実」というのがどんな内容かわかりません。

火星のことなのか、パンドラボックスの力のことなのか。
本当は破壊するものではなく、平和をもたらすものなのか。

今後の展開が楽しみですね。

新章!「エボルト編」に突入!

仮面ライダービルド30話

ブラッドスタークが火星の力を使い始め、スカイウォールを動かし、美空は緑色の目になって火星の王妃ベルナージュに憑依される。

そして、以前ベルナージュが放った言葉「エボルト」に繋がる展開へと発展していきます。
今度は、3都というよりも宇宙規模の話になっていきそうですね。

宇宙=物理学

という、ビルドのテーマには合っている流れ。

ここから、ビルドたちとスタークのバトルがどのようになっていくのか。
新しい武器や変身もエボルト編で見られそうですね。

スポンサーリンク

万丈が最後の希望!?

仮面ライダービルド30話

ベルナージュに、

「お前が最後の希望になる」

そう言われるんですが、一体どういう意味なんでしょうか?
以前のクローズの姿ですし。

まさか、火星の王子とか・・・?兵士とか?
どこかに伏線あったかもですね。

ん~わからん!

最後の切り札となる理由は30話以降を楽しみにしておきましょう。

スポンサーリンク

30話ストーリー

「我が名はベルナージュ。火星の王妃…」
“ベルナージュ”に憑依された美空(高田夏帆)は、ブラッドスタークをも凄まじいパワーで吹き飛ばし変身を解除させてしまう。石動(前川泰之)は美空に向けて炎を放つが、クローズチャージが庇い難を逃れる。クローズチャージはドライバーのゼリーが焼け変身を解除。“ベルナージュ”の不可思議なパワーでビルドらは一瞬にしてその場から消え去る。

nascitaに戻った戦兎(犬飼貴丈)らだが、美空は“ベルナージュ”になったまま。その“ベルナージュ”によると、「パンドラボックスが火星を滅ぼした…エボルトの手によって」という。エボルトとは何者なのか?そして、龍我(赤楚衛二)に「お前が希望になる…」と謎めいた言葉を残し意識を失ってしまった。

“ベルナージュ”の言葉を整理する戦兎らだったが、謎は深まるばかり。ただ、戦兎は龍我が希望になるという言葉に引っかかる。冤罪事件の犯人に仕立て上げられた龍我が、なぜ誰よりも速くハザードレベルを上げるのか。と、その時、龍我の手の中にあった黒焦げになったゼリーが発熱、黒いフルボトルらしきものが現れた。龍我の不思議な力が気になった戦兎は、紗羽(滝裕可里)に龍我のことを調べて欲しいと依頼。戦兎は龍我のスクラッシュドライバーに代わる強化アイテムの作成に取り掛かる。

意識を取り戻した美空は、戦兎から“ベルナージュ”のことなどを聞かされる。身体が乗っ取られていても安心感がある、という美空だが、その“ベルナージュ”は自らの魂さえ消滅する可能性があると言っていた。“ベルナージュ”が消えてしまっては西都がまた攻めてくる。戦兎はそうなる前にパンドラボックスを取り返し、“ベルナージュ”に代わる抑止力にすると言う。が、パンドラボックスを取り返すには西都を“侵略”しなければならない。美空から指摘され「やっぱダメかぁ」という戦兎だが…。

東都政府がビルドに国家反逆罪を適用、ビルドの軍事兵器の起用を解除した。突然のニュースに驚く龍我、美空、一海(武田航平)。実は戦兎は氷室首相(山田明郷)から1ドルク札をもらっていたが、それを強奪としたとしてわざと解雇されていた。東都の軍事兵器という肩書きを失うことで単身、西都に攻め込む、という作戦だった。

パンドラボックス奪回のため、パンドラタワーへ潜入しようと戦うビルド。そこへ龍我と一海が現れた。龍我らは氷室首相からすべての事情を聞き、ビルドから1ドルク札を取り返すよう指示されていた。さらにビルドからパンドラボックスを奪えとの命令も。戦兎の作戦を知った氷室首相は、それとなく龍我と一海を援軍として送り込んだのだった。

龍我はクローズに、一海もグリスに変身。3人は合体し巨大化したハードガーディアンを撃破し、パンドラタワーの内部へと攻め込む。状況を察知した御堂首相(冨家規政)となった難波会長は返り討ちを指示。「パンドラボックスの力で世界をねじ伏せ、未来永劫に続く難波帝国を築いてやる」と雄叫びをあげる。そんな様子を東都に攻め込むことに反感を抱く幻徳(水上剣星)が密かにうかがって…。

ビルドはパンドラタワーの中でリモコンブロス、エンジンブロス、ハードガーディアンと激しく戦う。クローズは戦兎が新たに開発した強化アイテム、マグマナックルで次々と敵を圧倒。しかし、スタークは別室でパンドラボックスを操り、タワーの部屋を生きているかのように次々に変化させる。壁や床の変化に動きを封じられたビルドらは思うように攻撃できない。
それでもマグマナックルを手にしたクローズは苦境を跳ね返し、恐ろしいまでのパワーで敵を圧倒する。

その頃、龍我の調査を終えた紗羽が秘密基地へ帰ってきた。とんでもないことがわかった、と美空の前で表情を固くする紗羽。そして衝撃的な言葉を口にする。
「万丈は、人間じゃないかもしれない…」

引用:Copyright© tv asahi

30話感想

仮面ライダービルド30話!

前回、スタークがパンドラボックスを使いパンドラタワーが段階的に出来上がっていく。
グリスも協力してくれることになり、バトルの最中・・・

美空が捕まったが、黄金の光をまとって口にしたのは、

「我が名はベルナージュ、火星の王妃」という言葉だった。

スターク「まだ生きていたとはな・・・」

知っている様子。

スタークの攻撃によって万丈のスクラッシュゼリーが破壊されるが、美空に連れられ戦兎たちの姿は消える。
仮面ライダービルド30話

今回の数式はこちら!
( ゚∀゚)ノ

仮面ライダービルド30話

美空(ベルナージュ)

「パンドラボックスが火星を滅ぼした。
エボルトの手によって・・・」

「お前、自分が何者かわかっていないのか?」

万丈に向けて放った言葉の意味は・・・。

もしかして万丈がエボルト?

「ならばお前が希望になる」

そして倒れた美空。

おっと、これはまさかの万丈がやっと意味を持つ展開になったのか!
今までサブな感じが漂ってましたけど、結構重要なポジションみたいですね。

万丈の回想シーンw

最初の方の回で出てきましたねw
また見れるとは(笑)

黒焦げになったスクラッシュゼリーが熱くなり、中からフルボトルが登場。

仮面ライダービルド30話

仮面ライダービルド30話

強化アイテムも完成!

氷室幻徳は、内海とマスターには何故か逆らえなかった。

「命を握られてる」

というのは何かありそうですね。

仮面ライダービルド30話

そして、戦兎が国家反逆罪に。

以前「1ドルク札」をもらっていたのは強奪という理由を付けて反逆罪に、そしてわざと解雇されるためだった。
東都の軍事兵器ではなくなった戦兎は、西都に攻め込む。

ここで伏線回収かw
細かいな。

ウェイクアップ!
クローズドラゴン!

仮面ライダービルド30話

懐かしのクローズ!
完全にクローズチャージの出番は終わりですね。
こっちの方がカッコイイ。

一方、石動惣一は、葛藤していた。

(;゚Д゚)!?

美空と同じでマスターにも乗り移っていたみたいですね!

ハードガーディアンの合体バージョンも登場したが、戦兎たちのライダーキックによって破壊される。

仮面ライダービルド30話

その勢いでパンドラタワーに入った3人。

待っていたのは鷲尾兄弟だった。

仮面ライダービルド30話

新しい強化アイテム!
「クローズマグマナックル」

クローズが使うが・・・

ボトルバーン!

仮面ライダービルド30話

不発・・・。

もう一発!

仮面ライダービルド30話

しかし、ブラッドスタークがパンドラボックスを使って部屋を操作。

戦兎たちは苦戦する。

そんな中、以前の仮面ライダークローズなのにエンジンブロスを圧倒する万丈。

ボトルバーン!
ボルケニックナックル!
アチャー!

仮面ライダービルド30話

仮面ライダービルド30話

滝川紗羽が調査から帰ってきて美空に言う。

万丈は・・・
人間じゃないかもしれない・・・。

 

(;゚Д゚)えええええ!!

どゆこと!?

というわけですが、どうして名前が「クローズ」なのでしょうか?

そこに疑問が浮かびました。

ポッと決まったクローズという名前。
てっきりお店が「CLOSE」で「クローズ」だと思ったら、それだけではない感じになってきました。

最後の希望で、パンドラボックスを閉じることができる「クローズ」することができる存在が万丈とか。

今後の展開が楽しみですねー!

【次回は】
仮面ライダービルド31話のネタバレ感想「ほとばしれマグマ!」万丈の正体、秘密が明らかに!?そして、クローズマグマに変身!

●おもちゃについてまとめてありますのでぜひご覧ください。
仮面ライダービルドのおもちゃまとめ!発売日はいつ?販売店は?どこに売っている?

●こちらの記事もよく読まれています。

仮面ライダービルドの敵【スマッシュ】1話からの全部まとめとフルボトルの種類!

ビルド台詞まとめ!決め台詞・フルボトル・ビルドドライバー・必殺技台詞を全部覚えて君も仮面ライダービルドマスターだ!

仮面ライダービルドの意味・由来は?10という数字が隠された本当の意味とモチーフはこれだ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でチクログをフォローしよう!

スポンサーリンク



チクログの記事を気に入っていただけた場合は、ぜひ貴方様のサイト等でご紹介して頂けると嬉しいです。コピーやリライトされて文章をお使いになる場合なども、引用・参考元としてサイト名もしくはサイトURLにリンクを貼り記載してください。よろしくお願いいたします^^

シェアする

フォローする

コメント

  1. kkk より:

    万丈の最後の希望とはクローズは(閉じる)の意味があるので何かを閉じるのでしょうか?

    • チクログ より:

      >kkkさん
      コメントありがとうございます!
      それありそうですよね!
      最後の希望なので、パンドラボックスを閉じるのが万丈というラストありそうです^^

トップへ戻る