仮面ライダービルドの意味・由来は?10という数字が隠された本当の意味とモチーフはこれだ!

仮面ライダービルドの「ビルド」ってどんな意味なんだろう?

由来とか隠れた数字とかあるのだろうか?

そうですよね、今回の仮面ライダービルドは順番からすると【10】という数字が関係しているみたいですし、意味とか由来が気になりますよね。

そこで、「ビルド」にはどんな意味があるのか調べてみました。

また、前作のエグゼイドが、

EX-AID。
Extreme=エクストリーム(究極の)とAid=エイド(救助)

最終的に「究極の救済」(きゅうきょくのきゅうさい)にまとまって、
「きゅう」という言葉から数字の【9】が入っていました。

エグゼイドの意味や数字を詳しく知りたい方はこちらからどうぞ。
エグゼイドの意味・由来は究極の救助だけじゃない!隠された意味と数字9とは?

エグゼイドの意味も見ていただいたところで、今回の「ビルド」には、

  • 一体どんな意味が込められているのか?
  • そして、どこに数字の「10」が入っているのか?

見ていきましょう!

スポンサーリンク

仮面ライダービルドの意味や由来・モチーフを考察!

仮面ライダービルド
ⓒ2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

まず、エグゼイドの時と比較してみよう。

  • 仮面ライダーの名前「エグゼイド」
  • 英語表記は「EX-AID」
  • そのモチーフ「Xスポーツ」
  • 意味は「EX-AID」=「究極の救助」
  • プラスαの要素で「ゲーム」

こう分けられる。

そして、主人公は天才ゲーマーでした。

この要領で仮面ライダービルドを最初の段階で分けてみると・・・

  • 仮面ライダーの名前「ビルド」
  • 英語表記は「BUILD」
  • そのモチーフ「動物?重機?機械?」
  • 意味は「Build」=「創る・形成する」
  • プラスαの要素は「科学?化学?実験?」

と、なんだかよくわかりません(笑)

そして、主人公は天才物理学者。

一見、「Build」は「建築」などの家を建てるほうだと思いがちですが、今回は「創る・作る・形成する」という意味です。

こう見ていくと、関係のあるもの、関係のないものから「新しい何かを創り出す」感じがします。

「創る(つくる)」は創造するというもの。
このことから「全く想像できない、相反するものから新しい何かを作り出す」のか?

と考察してみました。

※「作る・形成する」という意味と公表されました。

ビルドには他の意味もある!

「Build」には他にも意味があります。

分かりやすく言うと、

プログラムをコンパイル(翻訳・変換)して使えるものにすること。

こんな感じでしょうか。

「使えるようにする」というイメージでいいと思います。

カクテル技法にビルドがある!?

仮面ライダービルドは、2つのフルボトルというアイテムを組み合わせて変身します。

ん?フルボトル?お酒?

となると、「Build」(ビルド)はカクテル用語の「ビルド」が使われているのか・・・?

カクテルの技(淹れ方)には「Build(ビルド)」という淹れ方があります。

それは、シャカシャカしたりする「シェイカー」などの道具を一切使わず、材料をグラスの中で直接混ぜ合わせる方法です。

この方法「ビルド」でなければ作れないカクテルやビルドという作り方だからこそ意味があるカクテルがあります。

そのポイントとなる部分が、今回の仮面ライダーとどんな関係があるの!?

と思うかもしれませんが、よく考えてみるとコレが結構繋がっていて面白いんですよ。

カクテル技法「ビルド」と仮面ライダービルドの関係は?

実は、ビルドという淹れ方には「カクテルを美味しく作るにはコツ」(ポイント)があります。

そのポイントとは、

  1. 材料を混ぜすぎない
  2. 炭酸を飛ばさない
  3. 氷にあてないで静かに注ぐ
  4. 材料を冷やす

3.4に関してはどう繋がるかわかりませんが、1と2は仮面ライダービルドのビジュアルに思い当たる点がありませんか?

「材料を混ぜすぎない」

ビジュアルが仮面ライダーW(ダブル)のように2色に分かれていますよね。
でも、体は縦ではなく斜めに、そして手足は片方ずつ。
両方の素材が混ざりきらず残っているんです。

そして、

「炭酸を飛ばさない」

炭酸が飛ばないようにしているのと同じように、
そのまま仮面ライダーという形に、ビルドドライバー(変身ベルト)に入れることで元となっている素材を活かすようにしています。

ここまで見てきて本当の意味が見えてきた気がしますが皆さんはどうでしょうか?

ビルドの本当の意味とは?

今回の脚本家は「武藤将吾」さん。

少し前のものだと、怪盗 山猫(2016年、日本テレビ)ですね。

仮面ライダーシリーズは今までにやったことが無いのですが、

「子供も大人も燃える作品を」という意気込みから、

子供も楽しめて、大人も楽しめるエグゼイドの「ゲーム」とはまた別のもの。

という考えが読み取れます。

そこで、「動物+機械(重機・銃器など)」でしょうか、

  • 誰でも楽しめる動物
  • 子供も大人もハマれば面白い戦車(タンク)などの重機

さらに、ここに「実験」という科学的な要素をプラス!

ありえない組み合わせの二つがミックスする「創る」ストーリーで
「Build」という言葉がもつ意味をすべて含んだ「仮面ライダービルド」になったのではないかと思います。

ビルドの由来・モチーフは?

上で言ってしまいましたが、由来・モチーフは

  • 動物
  • 機械・重機
  • カクテル
  • 実験

モチーフは「物理化学」とのこと!公表されました!(8/2)

こんなところでしょうか。

それにしても斬新ですよね(;゚Д゚)

スポンサーリンク

仮面ライダービルドのどこに数字の10があるのか?

そして、今までの平成2期仮面ライダーシリーズは数字が隠されています。

今回は数字の「10」が隠されているはずなのですが・・・

ピン!

っと来たひともいるのではないでしょうか!?

先程「重機」ってありましたよね。

今回は、戦車やドリルなどの機械類で重機(銃器)関連が出ることから、

じゅう」で「10っぽいですね。

そしてもう1つ。

動物=獣(けもの)

この「獣」は音読みで「じゅう」と読みます。

そうです!
ここにもあったんですね。

動物=獣=じゅう=10

毎回、この数字については明かされずに終わるので今回もきちんとした答えは無いと思います。

でも、これらが一番可能性が高いですね。

あとは、「ビルド」が画数「10」です。

そして、主人公は「史上最高IQ」といわれる天才物理学者。

この【IQ】よく見ると数字の【10】に見えませんか?

まとめると・・・

  • 重機 → じゅうき → 10
  • 動物 → 獣 → じゅう → 10
  • ビルド → 画数 → 10
  • 史上最高IQ → IQ → 10

他にもストーリーが進んでいくにつれてベルトやフルボトルなど、どこかに隠れているかもしれないのでわかり次第追記しますね。

ストーリーから読み取れる本当の意味は世界平和?

これは私の勝手な考察なんですが、脚本家も人間。
何かしら世の中の出来事から影響されヒントを得ていると思うんです。

パンドラボックスを開こうとして現れた巨大な壁「スカイウォール」。
これによって日本は3つに分断されました。

こういったストーリーでなんとなく思い浮かぶのは、日本・朝鮮・アメリカじゃないでしょうか。

それぞれに「東都」「西都」「北都」日本列島は三つに分断されていて、それを一つに戻そうとするストーリー。

そんな世の中の動きを少し取り入れて「世界平和」という願いも込めているんじゃないかと思っています。

※追記 喫茶店の名前が「ナシタ」意味は?

喫茶店の名前が「ナシタ」というんですが、これも「ビルド」に掛けてあります。

ナシタ=Nascita

イタリア語です。

意味は「誕生・創造」

ここにもビルドに込められた意味が繋がっています。

仮面ライダービルドは「創造する」を主軸に構成されているようですね。

まとめ

ちょっと子供番組的に大人な「お酒」要素が入っているのでどうかと思ってしまいますが、ここまで考えるのは大人だけですねw

エグゼイドのようにゲームではないですが、動物や戦車、ドリル、カクテル、そして子供のころはよく口にした、

「実験!」

これは子供心をくすぐりますね。

子供も大人も楽しめるのは間違いないです!

まだ、2017/7/31現在、公表された内容ではないですがほぼ合ってると思います。

今までずーっと仮面ライダーシリーズを見てきた仮面ライダー好きの感というやつですかね・・・
(これで間違ってたらはずかしぃ~!)

ということで、他にも意味について公表されたら分かり次第どんどん追記していきます!

仮面ライダービルドの意味を解明しましょう!

ご意見・ご感想、考えなどあればぜひコメントしてください^^

最後まで読んでいただきありがとうございました!

こちらの記事もよく読まれています。
仮面ライダービルドの謎が・秘密が発覚!?昭和仮面ライダー1号2号を思わせるストーリーだった!解説します!

仮面ライダービルド主演俳優・キャストは誰?主題歌は?犬飼貴丈が主人公!天才物理学者でイケメンだ!


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でチクログをフォローしよう!


チクログの記事を気に入っていただけた場合は、ぜひ貴方様のサイト等でご紹介して頂けると嬉しいです。コピーやリライトされて文章をお使いになる場合なども、引用・参考元としてサイト名もしくはサイトURLにリンクを貼り記載してください。よろしくお願いいたします^^

シェアする

フォローする

コメント

  1. そぎ より:

    フルボトルの中身がジュース
    10スみたいなダジャレっぽいのがピンときました(笑)

    • チクログ より:

      >そぎさん
      コメントありがとうございます!嬉しいです^^

      おおお!
      そこにもありましたか!気づきませんでした(笑)
      もしかしたらまだどこかに隠されているかもしれませんね。

  2. 通りすがりの考察者 より:

    今回のライダーは変身に必要な成分を自ら採取し、フルボトルというアイテムに詰めます。

    つまり、成分をボトルに充填(じゅうてん)するライダー。

    充填=10(じゅう)10(てん)と思われます。

    • チクログ より:

      >通りすがりの考察者さん
      コメントありがとうございます^^

      「充填=10(じゅう)10(てん)」(;゚Д゚)!?

      これはすごいところ気づかれましたね!
      あると思います!

      仮面ライダーの数字に関しては反対意見の人もいますが、どう考えても仕組まれている感が否めないんですよね(笑)

トップへ戻る