仮面ライダージオウ1話ネタバレ感想「未来の魔王2068」俺は仮面ライダーの王になる!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

仮面ライダージオウ,奥野壮,常盤ソウゴ
引用:© TOEI COMPANY, LTD.

仮面ライダージオウ1ネタバレ感想です。

1話は、王になる男、常盤ソウゴ!

自分の見解などを盛り盛り書いていきますので見逃した方などはぜひご覧ください。みなさんのご意見などもお待ちしております。
コメント欄に書いてくださるとうれしいです^^番組放送後に感想やストーリーを追記します!

1話は、50年後の未来で魔王となっている仮面ライダージオウ生誕の回!

主人公「常盤ソウゴ」は、高校生。
しかし、魔王になる運命が待ち受けていた。

50年後の2068年、未来からタイムマジーンというタイムマシンに乗って2人の男女がやってきた。

彼らは一体何のために、2018年の世界にやってきたのか?

そして、過酷な運命が待つ常盤ソウゴの行く手を阻む、タイムジャッカーとは?

時空を超えることができるタイムトラベルライダーとなり、世界を救うため?破壊するため?謎のベルト「ジクウドライバー」を使って変身!

平成レジェンドライダー達の力を身にまとって戦う!

仮面ライダージオウの未来や如何に!?

それでは、仮面ライダージオウ1話あらすじ・ネタバレをもっと詳しく見ていきましょう!

スポンサーリンク

仮面ライダージオウEP01 1話 あらすじ・ネタバレ

放送日は2018年9月2日(日)
朝9時スタート!

【PR動画】

【平成仮面ライダー20作品記念 仮面ライダージオウプロモーションムービー】

物語は、2018年を生きるフツーの高校生・ソウゴ(奥野壮)の前に、50年後の2068年の世界からタイムマジーンというタイムマシンに乗って2人の男女が現れるところから始まります。
2068年の世界では、人々を苦しめる魔王が支配。その世界からやってきたゲイツ(押田岳)は魔王となる前のソウゴを抹殺するべく、ツクヨミ(大幡しえり)はソウゴが魔王とならないように導くために2018年の世界にやってきました。ゲイツに命を狙われ、ツクヨミに助けられつつ必死に逃走しながら、ソウゴは自らの運命を知ることになります。

 一方、未来からタイムジャッカーという歴史を変えようとする者も現れます。彼らの目的は魔王ではない、新たな王を作り出すこと。彼らは自分にとって都合のいい魔王候補と見込んだ人間と契約、歴代の平成仮面ライダーとなる力を与えます。例えば、2017年の世界に現れたタイムジャッカーは、桐生戦兎からビルドの力を奪い歴史を変えると、別の人間をビルドにしてしまうのです。ところが、その人間にはビルドになる資格が足らず、醜い怪人ライダー・アナザービルドとなってしまうのです。

 ゲイツとツクヨミにとってソウゴが仮面ライダージオウに変身することは、魔王となる第一歩。何としても阻止しなければならないことでしたが、怪人=アナザーライダーが出現したことで、ソウゴはライドウォッチを手に仮面ライダージオウに変身。目の前の敵と戦う決意をするのです。

 お気楽なソウゴは50年後、魔王となって世界を支配してしまうのか? ゲイツとツクヨミは最悪の事態を阻止するため、ソウゴを厳しく監視しつつも、ジオウに変身しアナザーライダーを倒すソウゴの“正義の闘い”を目の当たりにするうちに心が変化していきます。

 そして、歴史を変えようとするタイムジャッカーたちの真の狙いとは?各年代の平成仮面ライダーたちとの交流を描きつつ、それぞれの思惑を秘めた闘いが進行していきます。

引用:Copyright© tv asahi

【脚本】下山健人 ほか
【監督】田﨑竜太 ほか(たさき りゅうた)

常盤ソウゴ(ときわそうご)/仮面ライダージオウ:奥野壮
ツクヨミ:大幡しえり
明光院ゲイツ(みょうこういんげいつ)/仮面ライダーゲイツ:押田岳
ウォズ:渡邊圭祐
ワール:板垣李光人
オーラ:紺野彩夏
スウォルツ:兼崎健太郎
常盤順一郎:生瀬勝久

【レジェンドライダー枠】
桐生戦兎/仮面ライダービルド:犬飼貴丈
万丈龍我/仮面ライダークローズ:赤楚衛二

タイトル「未来の魔王2068」とは?

仮面ライダージオウ

未来の魔王=未来の仮面ライダージオウ「魔王オーマジオウ」
2068=2068年

タイトルは、「2068年の魔王、仮面ライダージオウ」ということでしょうね。

2018年現在、平和な世界だったが、50年後の未来では主人公の仮面ライダージオウは「恐怖の魔王」として君臨していた。

「仮面ライダージオウ」とは、常磐ソウゴが「ジオウライドウォッチ」を「ジクウドライバー(ベルト)」にセットして変身した姿である。

手に入れた「ブランクウォッチ」がジオウへの変身を決意したその時、手の中で「ジオウライドウォッチ」に変化した!

そして、未来から来た謎の預言者「ウォズ」から手渡されたジクウドライバーにセット。

「俺は仮面ライダーの王になる!」

仮面ライダージオウの誕生だ!

 

史上最強、過去も未来も望みのまま。

そんな力を制御できるのだろうか・・・。

1話のストーリーは?

仮面ライダージオウ1話

この時から異変はすでに始まっていた・・・

2000年生まれの18歳。
ミレニアムチルドレンの高校生「常盤ソウゴ(ときわそうご)」

王様になりたいという夢が、彼にはあった。

しかし、彼は、50年後「魔王オーマジオウ」なって世界を支配していたのだ。

その2068年からやってきた戦士ゲイツ、そしてツクヨミ。

彼らは、魔王になる前のジオウを倒しに来たのか。
それとも、ジオウが魔王にならない未来にするために来たのか。

常盤ソウゴは、時空を超え、未来を変えるため、様々な仮面ライダーの力を使いこなし、
最高最善の魔王になるために動き出す。

しかし、新たな王の誕生を企てるタイムジャッカーたちに邪魔をされる。

過去を守り、未来を作る、全仮面ライダーの力を受け継ぐ時空を超えた仮面ライダー!

ジオウはアナザーライダー達を蹴散らし、王になることができるのか!?
平成仮面ライダー達を守れるのか?

時空を駆け巡る戦いの先に待っているのは・・・

輝ける未来か、それともオーマジオウが支配する恐怖の世界なのか!?

「魔王オーマジオウ」の名前の秘密

何か違和感ありますよね、この間の「オーマ」

あの、ナウシカにも出てくるんですが、まぁそれは関係ないでしょう。

逆から読むと「マーオ」

「まおう」と思いきや「マーオ」なんです。

でも、これ「まおう」を連続で言い続けてみてください。

 

「まおうまおうまおうまおうまおうまおう・・・」

 

どうですか?

 

「オーマ」になりません?

多分ですけど、「魔王ジオウ」ではシンプル過ぎて微妙なのを、誰かが「まおうまおうまおうまおう・・・」って言い続けてて、
(;゚Д゚)!!あって気付いてつけた気がします(笑)

 

それに何故か、公式で

 

善の王ジオウ
悪の魔王ジオウ

ではなく、

善の魔王ジオウ
悪の魔王ジオウ(恐怖の魔王ジオウ)

 

両方とも「魔王」という言葉を出しているんですよ。

なので主人公が「善の魔王」なら、その逆という意味で「オーマ」を付けたんだと思います。

仮面ライダージオウの登場人物について

仮面ライダージオウ1話

色々な登場人物が出てきますね。

  • 未来で魔王となる主人公「常盤ソウゴ/仮面ライダージオウ」
  • 阻止しようと未来から来た「明光院ゲイツ/仮面ライダーゲイツ」
  • 同じく未来から来た「ツクヨミ」
  • ソウゴにジクウドライバーを渡す謎の預言者であり未来人の「ウォズ」
  • 未来の王を自分たちの都合のいい人物に変えようとする「タイムジャッカー」
    ウール、オーラ、スウォルツ
  • 主人公の大叔父であり「クジゴジ堂」の店主「常磐順一郎(ときわ・じゅんいちろう)」
  • そして、過去作品のレジェンドライダーと出演者たち。

常盤ソウゴが、魔王にならないように導こうとするツクヨミ。

魔王になる前に消そうとするゲイツ。

しかし、サポート役のようなウォズによって、アドバイスを受けながらどんどん時間は過ぎていく。

王になるのを邪魔するタイムジャッカーたちに行く手を阻まれる。

 

1話では、上記で書かれているように、「仮面ライダージオウ」という物語の全体的な概要が見えてきそうですね。

スポンサーリンク

仮面ライダージオウはどんな物語になるのか?

僕の予想ですが、ビルドで出てきた「並行世界」はジオウにも伏線として残っているように思えます。

未来では魔王となっているジオウ。
仮面ライダージオウ魔王

しかし、実は、舞台は未来でジオウが魔王になる世界ではなく、正しい王になる世界・・・という後で分かる設定かもしれません。

魔王のジオウは、常盤ソウゴが変身する「ジオウ」ではなく「別の誰か」という設定のような気もするんですよね。

「ウォズ」とか。

大叔父の「クジゴジ堂」という名前も気になりますし。
彼も何かしら裏があるかも・・・とビルドを見ていて思ってしまいます。

過去の仮面ライダー達も登場しますね。

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

他の歴代仮面ライダーも、マスクだけで登場するのか、それとも本人が登場するのか。

楽しみですよね。

ビルドアーマーの装着シーンがなんか、面白いw

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

他のアーマーもかっこいいですね。

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

やはり、1話目じゃまだわからないので、今後、話しが進むにつれて伏線などを見つけたらいつものように感想に書いていこうと思います。

仮面ライダーの見逃し配信を視聴する方法!

人,キャラ,男
あ~!仮面ライダー見逃したぁー・・・

そんな時ないですか?

もし見逃してしまった場合は、動画配信サービス「ビデオパス」の見放題プランに登録すれば、見逃した回を見ることができます。

しかし、見逃し配信は1週間のみ

スポンサーリンク

1話ストーリー

ソウゴ(奥野壮)は、時計店「クジゴジ堂」を営む大叔父と暮らす高校3年生。「俺は王様になる」と本気で考える、ちょっぴりぶっ飛んだ青年だ。
そんなソウゴの前に謎の青年が現れ、「今日はキミにとって特別な1日となる。ただ、赤いロボットには気をつけたほうがいい…」と奇妙な言葉を告げた直後、“予言”どおり赤いロボットが追ってきた!

必死に自転車で逃げるソウゴ。追い詰められたその時、同じ型の黒いロボットが出現、ソウゴを乗せて逃走する。
時空を移動するロボット=タイムマジーンを操縦するツクヨミ(大幡しえり)は2068年の未来からやってきたという。

彼女が生きる時代ではオーマジオウという王が君臨。人々を苦しめ、希望のない世界を創り出している。そのオーマジオウこそが、なんとソウゴの50年後の姿。ツクヨミらはオーマジオウの支配から逃れるためレジスタンスとして戦っていたが、その強力なパワーに圧倒されるのみ。仕方なく戦士の一人ゲイツ(押田岳)は赤いタイムマジーンで2018年にタイムスリップ。ソウゴを亡き者にして歴史を変えようとしているという。

ゲイツを追ってきたツクヨミは、ソウゴを亡き者にするのではなく、オーマジオウの力を手に入れないようにすることが目的。しかし、ソウゴに会って、彼が本当に魔王となるのか疑問を抱く。

ゲイツが仮面ライダーゲイツに変身してソウゴらの前に現れた。再びタイムマジーンで逃走するソウゴだったが、現代ではなく2017年の世界に一人落とされてしまう。そこでは戦兎(犬飼貴丈)と龍我(赤楚衛二)が仮面ライダービルド、クローズとしてスマッシュと戦っていた。そんな二人にことの成り行きを説明しようとしたソウゴだったが、突如現れたツクヨミは「過去への干渉はさせられない」とソウゴらをファイズ銃で撃ち意識を失わせる。

その頃、同じ2017年の世界にタイムジャッカーのウール(板垣李光人)が現れ、一人のバスケットボール選手が選手生命を失う事故を阻止。選手生命を救った代償として「今日から君が仮面ライダービルド」だとウォッチを使い、アナザービルドへと変えてしまう。アナザービルドはスポーツ選手を次々と襲い始めて…。

そのアナザービルドが2018年のソウゴの前に現れ、柔道部の友人に襲いかかった。目の前のピンチにブランクウォッチを手にしたソウゴ。
「俺は…やっぱり王様になりたい…。世界を全部よくしたい、みんな幸せでいてほしい。そう思ったら、王様にでもなるしかないじゃないか」

ソウゴが変身してはオーマジオウが生まれてしまう。必死で止めようとするツクヨミだったが、今度は予言者のような青年ウォズ(渡邊圭祐)が現れジクウドライバーをソウゴに恭しく差し出した。
「最高最善の魔王になってみせる!」
ドライバーを腰に巻いたソウゴはジオウウォッチで仮面ライダージオウに変身した!

「なんか…行ける気がする…」
ジオウは戸惑いつつも見事な身のこなしでアナザービルドを圧倒。最後はジカンギレードで必殺技を放ち、アナザービルドを粉砕。バスケット選手の姿に戻す。
勝利の喜びに浸るジオウだったが、そこへゲイツが現れ仮面ライダーゲイツに変身、さらにゴーストウォッチでゴーストアーマーにチェンジするとジオウに襲いかかってきた!

引用:Copyright© tv asahi

1話感想

2018年9月2日。
遂に平成仮面ライダー20作品目が始まりました!

それでは早速ですが、仮面ライダージオウ、エピソード01「1話」の感想書いていきます!

始まりからなんか迫力ありますね・・・・

魔王オーマジオウ・・・ガタイいいなw

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

銅像に「常盤ソウゴ初変身の像」と文字が入っているのも遊び心ですよね。

後ろにも時計の針があるのか・・・

一人で圧倒的な力を持つオーマジオウ。

お前たちに私を倒すのは不可能だ。
なぜか分かるか?

この声・・・ベルトの音声担当している「毛利小五郎!」じゃなかった、

「小山力也(こやま りきや)」さんじゃないですか!!

これは・・・何か伏線の予感。

この「問い」の答えが物語の中でだんだん見えていくということでしょうかね。

すべての仮面ライダーの力を持っていて、時を操れるから・・・

何て誰でも思いつきそうな答えではなく、ちょっとひとひねりした答えが隠されていそうですね。

時代を駆け抜けた平成仮面ライダーたち

今 その力が未来へと受け継がれる

祝え!新たなる王の誕生を!

主題歌がめっちゃかっこいい!!

主題歌の「Over “Quartzer”」についてはこちらに詳しく書いていますのでぜひご覧ください。

仮面ライダージオウの主題歌は誰が歌う?タイトルや意味は何?

 

主題歌の映像もだんだん変わっていきそうな内容になってましたねー!

それでは、ここからは物語の感想を・・・

「2018年9月、この時から異変はすでに始まっていたんだ」

この台詞いいですね。スタートが分かりやすい。

学校は「光ヶ森高等学校」

柔道部の部員に「王室SPは君に頼んだ!」って言うってことは3人目の仮面ライダー・・・とか匂わせてる感じも。
仮面ライダージオウ1話

常盤ソウゴは固有の能力・機能を持たない、空のライドウォッチ「ブランクウォッチ」を目にするが、誰のものかわからず置いていく。

後を付けてきているのは赤いロボ。「タイムマジーン」

家についたソウゴ。
おじさんがやっている時計修理専門店「クジゴジ堂」

仮面ライダージオウ1話

しかし、依頼されるものはラジオなどw

「王様になる」と、大学受験もスルー。

この設定かなり無理やり感ありますけど、面白いですね(笑)

出かけるソウゴ。
目の前に現れた謎めいた預言者「ウォズ」

彼が持っていたのは「逢魔降臨暦」

仮面ライダージオウ1話

「ほうまこうりんれき」ですかね、読み方。

「魔王と出逢って、降臨するまでの歴史」

今日は君にとって特別な一日となる。
ただし、赤いロボットには気を付けたほうがいい。

・・・っと「タイムマジーン」という掛け声とともに、そこに現れたのは「赤いロボット」!!

仮面ライダージオウ1話

逃げるソウゴ。

そこに現れた、白いロボット。

ツクヨミが操縦する白いタイムマジーン(タイムマシン)で、時空転移システムを起動。

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

白亜紀!
恐竜のいる時代まで逃げてきた。

この後が、一番最初のシーンですね。

今度は1671年。

江戸時代ですね。

仮面ライダージオウ1話

助けてくれた女性は2068年からやってきた「ツクヨミ」。

その時代では、時の王者「オーマジオウ」が君臨。
人々を苦しめ、希望のない世界を創り出していた。

赤いロボットに乗っていた「明光院ゲイツ」も同じ2068年からの使者。

二人は、歴史を変えるために過去に来た。

■常盤ソウゴ■
2000年4月28日生まれ 18歳

大叔父の常盤順一郎氏の営む時計店に在住。
光ヶ森高校の3年生。
得意科目は、歴史全般。
物理、化学は絶望的(戦兎と正反対ww)

この設定も、今後何かありそうなのでφ(`д´)メモメモ…

そして、ソウゴの手に現れた、置いてきたはずのブランクウォッチ。

しかし反応はしない・・・。

それに、オーマジオウとの言動とは違い過ぎてツクヨミは人違いとも思い始める。

そこに現れた仮面ライダーゲイツ。
2台のタイムマジーンでタイムリープ中に、白いタイムマジーンは吹っ飛ばされる。

そこは仮面ライダービルドの時代だった。

2017年11月30日

スマッシュに襲われるソウゴ。

ボルテックフィニッシュ!

仮面ライダージオウ1話

助けられたが、ツクヨミによって気絶させられる。

ファイズフォンX(テン)出てきましたね!

仮面ライダージオウ1話

ファイズの時代から、、、この電話機10代目なのかw

そのころ、事件は起きていた。

タイムジャッカーのワールが、本来は車にはねられて死ぬはずだった人間を契約へと誘惑する。
手渡されたブランクウォッチが、ビルドのアナザーウォッチへと変化。

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

ビルド!

仮面ライダージオウ1話

そして、テニスプレーヤーと空手家をボトルに入れ、「テニスボトル、空手ボトル」にしてしまった。

仮面ライダージオウ1話

常盤ソウゴは現代に、クジゴジ堂に戻っていた。

ビルドの世界から約1年後の世界。

実際は、11月30日から9月10日で10カ月経っているだけですが、新聞にはアナザービルドがボトルに吸収してしまったプロプレイヤーの失踪事件が載っていた。

常盤順一郎は、過去にチャンスを見送ったことがあった。
もう一度チャンスがあることを信じて。

しかし、そんなに甘くない。

時計は針は止まるし、巻き戻すこともできる。

でも人生は違う。

そのとき、相互の友達がアナザービルドに襲われていた。

(;゚Д゚)!10カ月間放置されてたってことかよw
あと、ビルドの世界と繋がっていることも分かりましたね。

ディケイドとは違って一つの世界に仮面ライダーが複数人存在。

目の前に現れたブランクウォッチ。

ジオウの力は史上最強。
その力を使えば世界はおろか過去も未来も望みのまま。

預言者ウォズが現れ、魔王になることを望む素振り。

しかし、ソウゴは言った。

俺はやっぱり王様になりたい!
世界を全部よくしたい!
みんな幸せでいてほしい。
そう思ったら王様にでもなるしかないじゃないか!

決めた!
俺は魔王になる!
ただし、サイテーサイアクの魔王じゃない。

最高最善の魔王になってみせる!
仮面ライダージオウ1話

(;゚Д゚)は? ←ウォズ

この反応は伏線でしょう。
んー、力を得た常盤ソウゴを利用して、オーマジオウになっていたのはウォズ?

なんか可能性ありますよね。

我が魔王・・・という言葉は、オーマジオウに仕えていたとかですかね・・・。

ブランクウォッチが、ジオウライドウォッチに変わる!

仮面ライダージオウ1話

ジクウドライバー!
ジオウ!
変身!
ライダータイム!
仮面ライダージオウ!
なんか・・・行ける気がする!

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

祝え!
全ライダーの力を受け継ぎ、時空を超え、過去と未来をしろ示す時の王者。
その名も仮面ライダージオウ。
まさに生誕の瞬間である。

ジカンギレード!
ケン!

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

フィニッシュタイム!
ジオウ!
ギリギリスラッシュ!

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

アナザービルドを倒したはいいが、今度はゲイツが現れた。

ゲイツ!
変身!
ライダータイム!
仮面ライダーゲイツ!

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

ポーズかっこいい!!

最初の、オーマジオウの台詞の続き。

お前たちに私を倒すのは不可能だ。
なぜかわかるか?
私は生まれながらの王である。

(;゚Д゚)そういうことかw

ゴースト!
アーマータイム!
カイガン!ゴースト!

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

仮面ライダージオウ1話

最後のこのライドウォッチたち。
よく見るとディケイドのライドウォッチはありません。

仮面ライダージオウ1話

でも、映画の告知などでは登場しています。
つまり、ディケイドは異質な存在という感じですかね。

その辺もどこかで出てくると期待しています。

【次回は】
→ 仮面ライダージオウ2話ネタバレ感想「ベストマッチ2017」ビルドアーマー装着!2017年ビルドの時代へ再突入!

※ 今一番読まれています ※

昭和から平成まですべての「仮面ライダー」テレビシリーズを無料視聴する方法を紹介。
映画、Vシネマも随時追加中!

作品紹介の記事では、各ライダーの「物語・あらすじ・概要」も記載しています。
「どんな話なんだろう?」と気になる方はぜひご覧ください。

★要チェック★
→ 仮面ライダーの動画を無料で視聴する方法!

●こちらもよく読まれています。

【変身台詞】アイテム、必殺技セリフのまとめはこちら
ジオウの変身台詞まとめ!決め台詞、ドライバー、必殺技をすべて覚えよう!

画像:©2018 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でチクログをフォローしよう!

スポンサーリンク



チクログの記事を気に入っていただけた場合は、ぜひ貴方様のサイト等でご紹介して頂けると嬉しいです。コピーやリライトされて文章をお使いになる場合なども、引用・参考元としてサイト名もしくはサイトURLにリンクを貼り記載してください。よろしくお願いいたします^^
仮面ライダージオウ
チクログをフォローする
チクログ

コメント