映画「仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL」公開日は?前売券・値段・プレゼント情報とタイトル・ポスターについての考察!

早くも、仮面ライダーエグゼイド仮面ライダービルド映画が告知されました!

タイトルは、

仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL
衝撃の平成最終章

え!?

FINAL!?

平成最終章!?(へいせいさいしゅうしょう)

確かに、平成2期では10番目の節目になる仮面ライダービルド。
平成1期では10番目は仮面ライダーディケイドでしたね。

一体どういうことなんでしょうか!?

どんな内容なのでしょうか?

それでは、

  • 前売券
  • 値段
  • プレゼントの情報
  • 今回の映画のタイトルについて

これらをまとめていきますので、ぜひご覧ください。

まだ出ていない情報についてはわかり次第追記していきます。

スポンサーリンク

公開日は?

2017年12月9日(土)公開!

前売券・値段・プレゼント情報!

今回は仮面ライダービルド関係でフルボトル辺りがプレゼントになるはずなので、わかり次第追記します。

スポンサーリンク

「平成最終章」タイトルの意味は?

仮面ライダー平成ジェネレーションズ」というタイトルに関しては、エグゼイドの1回目の映画でありましたよね。

  • 仮面ライダー鎧武(がいむ)
  • 仮面ライダーウィザード
  • 仮面ライダードライブ
  • 仮面ライダーゴースト
  • 仮面ライダーエグゼイド

この5人が揃った映画、

「仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー」

今回のタイトルは、
仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL

最後という意味の「FINAL」が付きます。

そして、サブタイトルには
衝撃の平成最終章

とついています。

ちょうど平成仮面ライダー20人目という節目でもありますが、実は、平成という年号が変わるんです。

今現在2017年、平成29年ですよね。

天皇陛下が生前退位し、平成が終わるので平成は30年で終了します。
そして、新しい年号が2019年(31年目)から始まるということです。

ということは、平成仮面ライダーと名乗れるのは仮面ライダービルドまでということに。

次の仮面ライダーは2つの年号を併せ持つ仮面ライダーになるのか。。。
それとも、放送日程がズレて2019年から始まるのか、ですね。

こうやって見ると、それだけなんですが・・・

何ともいいタイミングで平成2期10人目の仮面ライダーに切り替わったと思います。

中途半端に年号が変わることもあり得たわけですし。

ポスター後ろに見える影の仮面ライダーは誰?

よく見ると、3人の影がありますよね。

ふと思ったのは、前々作などから順番に出る可能性が高いので仮面ライダーゴーストかな・・・?

と思ったんですけど、影の姿形がちょっと違う気がするんですよね。

「平成が終わる」「節目」

ということで多分ですが、

  • 仮面ライダー1号
  • 仮面ライダーBLACK RX(ブラックアールエックス)
  • 仮面ライダーディケイド

辺りが出るんじゃないのかな・・・?と思います。

仮面ライダー1号は今までの映画で結構出てきたのでご存知の方もいると思いますが、仮面ライダーブラックRXは知らない人もいるかもしれませんね。

元は、「仮面ライダー0号」として謳われた仮面ライダーBLACKでした。

主人公、南光太郎(みなみこうたろう)の体内の「キングストーン」が太陽光線を吸収して、パワーアップというか転生したのが仮面ライダーBLACK RXになります。

姿形というのは、それこそバッタのように顔が長いんです。
いや首が太いといった方がいいですかね。

こんな感じです。
仮面ライダーBLACK RX
ⓒ2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

肩の張りといい、首の太さといい、
影に似てませんか?

この「仮面ライダーBLACK RX」は放映中に昭和から平成へと移っている作品でもあるんです。

ですので、今回の節目の映画に出るにはピッタリなのではないかな・・・と。

また、

「化学反応(ベストマッチ)」を見ることができる作品

と言われているので、節目の仮面ライダーの成分をフルボトルに入れて仮面ライダービルドがレジェンドライダー2人分の能力を使えるようになるとか・・・あるかもしれないですね。

そしたらどんなビジュアルになるんだろう・・・。
新しくて面白いかも!

エグゼイドと仮面ライダーW(ダブル)のフルボトルはおもちゃで販売が決定しています。

  • ドクターフルボトル+ゲームフルボトル=エグゼイド
  • 探偵フルボトル+USBメモリフルボトル=仮面ライダーW(ダブル)

映画に登場するんですかね!?
これも楽しみ!

『劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング』を見ておくことをお薦めします

これもなんだか意味深ですよね。

まだわかりませんがわかり次第追記します。

最後に

あっという間の平成2期でしたが数字の法則などがあり楽しむことができました。

特にエグゼイドは期待以上のストーリーで今までの中で一番かもしれません。

今回の映画はどんな展開になるのでしょうかね。

情報が入り次第追記しますのでお楽しみに!

こちらの記事もよく読まれています。
仮面ライダーの数字縛り法則とは?平成2期の要素をまとめてみた!

仮面ライダービルドの意味・由来は?10という数字が隠された本当の意味とモチーフはこれだ!

仮面ライダービルドのネタバレ感想まとめ!全てまとめてあるのでコレを見ればバッチリ!


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でチクログをフォローしよう!


チクログの記事を気に入っていただけた場合は、ぜひ貴方様のサイト等でご紹介して頂けると嬉しいです。コピーやリライトされて文章をお使いになる場合なども、引用・参考元としてサイト名もしくはサイトURLにリンクを貼り記載してください。よろしくお願いいたします^^

シェアする

フォローする

トップへ戻る