仮面ライダービルド5話のネタバレ感想!「危ういアイデンティティー」ニンニンコミックフォームにビルドアップ!桐生戦兎の普通すぎる本名も判明w

仮面ライダービルド5話
引用:© TOEI COMPANY, LTD.

仮面ライダービルド5話ネタバレ感想です。

5話では、「ニンニンコミックフォーム」にビルドアップ!桐生戦兎の本名も判明です!

4話は、パンドラボックスの謎に迫っていく内容でもありましたね。

それにしても、みーたんこと石動美空はすごい情報網w

そして宇宙飛行士というまた新しい存在が出てきました。(石動惣一)
というかブラッドスタークの正体が石動惣一でナイトローグの正体が氷室幻徳とほぼ確定です。

万丈龍我たちが鍋島の妻と娘を助けるも、またもや新しいスマッシュ、「スクエアスマッシュ」に改造されていた「鍋島」・・・。

ただただ記憶を失うだけでなく、ガスを注入され巨大化していた鍋島は後遺症として家族の顔も覚えていなかったのだ。

そして、石動惣一がパンドラボックスのパネルを持っていることが判明!

そんな4話はこちら

自分の見解などを盛り盛り書いていきますので見逃した方などはぜひご覧ください。

みなさんのご意見などもお待ちしております。
コメント欄に書いてくださるとうれしいです^^

番組放送後に感想やストーリーを追記します!

5話は、ビルドが新しいフォームに変身!「ニンニンコミックフォーム!」

  • ニンニンフルボトル
  • コミックフルボトル

さらに、このフォームで使う「4コマ忍法刀」も登場とのことなので楽しみ!

さらに、桐生戦兎の本名も判明します!

記憶喪失は治るのか?

あと、気になる2号ライダー「仮面ライダークローズ」に関してですが、フォームの順番が次から来る順番で

  • ロケットパンダフォーム
  • ファイヤーヘッジホッグフォーム
  • ライオンクリーナーフォーム
  • キードラゴンフォーム

こうなっているので
10話前後で登場しそうな予感。

キードラゴンフォームはビルドですけど、そこから万丈龍我に何か繋がるはずなのであとちょっとです!

話しがそれてしまいましたが・・・それでは、
仮面ライダービルド5話あらすじ・ネタバレをもっと詳しく見ていきましょう!

仮面ライダービルド5話 あらすじ・ネタバレ

放送日は2017年10月1日(日)
朝9時スタート!

10月からは毎週日曜 午前9時~9時30分なので注意してください!

記憶喪失である戦兎の面倒を見てきたカフェのマスター・石動惣一は、パンドラボックスのパネルを隠し持っていた。そのパネルはファウストしか持っていないはずのもの。なのに、なぜ石動が持っているのか? 石動はその重い口を開く。一方、ジャーナリストの紗羽は驚愕の情報を持ってカフェに駆け込んでくる。なんと戦兎の過去を知る人物を見つけたというのだが―――!
引用:© TOEI COMPANY, LTD.

【脚本】武藤将吾
【監督】諸田 敏 (もろた あつし)
水際の魔術師登場!(笑)

「水辺のシーン」が多いと有名な方です。
「水面が鏡のように人間の心を映す」この辺に意味が込められているようです。

桐生戦兎/仮面ライダービルド:犬飼貴丈
万丈龍我:赤楚衛二
石動美空:高田夏帆
内海成彰:越智友己
滝川紗羽:滝裕可里
氷室幻徳:水上剣星
石動惣一:前川泰之

5話から監督が変わります!
また違った展開になりそうですね。

監督が変わりストーリーはパンドラボックスの謎へ

パンドラボックスの謎を追求する展開に変わります。

そこで謎をおさらいしておきましょう!

  • 宇宙飛行士が火星で発見!
  • 10年前に「スカイウォールの惨劇」を起こすキッカケになった。
  • 日本を北都・西都・東都の三分割する巨大な壁を作り出した。
  • 「スカイウォールの惨劇」のときに、二重構造になっていた外側の緑色のパネルが2枚吹き飛んでどこかに行ってしまった。
  • パネルは東都政府が見つけ保管していたが秘密結社ファウストによって奪われる。
  • 一枚はナイトローグの座っている席の横に。もう一枚は何故かカフェの地下に。

3話の時に桐生戦兎と万丈龍我のやりとりでありましたが、パネルにフルボトルを嵌めると「ベストマッチ」を判別できるようになっています。

しかも、すべてのフルボトルが揃ったときにパネルにはめるとすごいことが起きるとかなんとか。

揃ったときに何が起きるのか、ワクワクしますね^^

桐生戦兎の本名は?

仮面ライダービルド5話
仮面ライダービルド5話
引用:© TOEI COMPANY, LTD.

記憶喪失で色々なことを忘れていた桐生戦兎。

彼の本名が明らかになります。

その名前は、佐藤太郎

・・・さとうたろう。

な、、、、なんだこの普通の名前は!

しかも青年と同居してバンド活動してたって、

全然違うじゃないか!!

そのバンド仲間の格好は絶対ネタですね。個性ありすぎ。
笑い取ろうとしてる。

確かにこの格好は笑いますけども(笑)

ってか、桐生戦兎でいいじゃないかww

差があるように敢えて、普通すぎる名前にしてるんでしょうね。

仮面ライダービルドの新フォーム「ニンニンコミックフォーム」

仮面ライダービルド5話
仮面ライダービルド5話
© TOEI COMPANY, LTD

また新しいのが出てきましたね。

ニンニンフルボトルは、忍者。

コミックフルボトル、漫画。

・・・これハットリくん!?

絶対ハットリくんイメージしてる気がする・・・。

新しい武器の「四コマ忍法刀(よんこまにんぽうとう)」も登場するのでまた新しい必殺技登場の予感!

石動美空と石動惣一、二人のファウストとの関係は?

仮面ライダービルド5話
引用:© TOEI COMPANY, LTD.

宇宙飛行士という存在が明らかに、そしてその宇宙飛行士は石動惣一でした。

パンドラボックスに触れたことで超能力を持ってしまったとか。

そうなると、石動美空の能力についての説明ができないんですけど。

ん~、5話では、秘密結社「ファウスト」「パンドラボックス」との関係、真実が明らかになるので放送を楽しみに待っていましょう!

ブラッドスタークとのバトルも勃発!

仮面ライダービルド5話
仮面ライダービルド5話
© TOEI COMPANY, LTD

新しく登場した仮面ライダー、いや怪人(かいじん)のブラッドスターク。

5話では遂に戦います。

どのくらい強いのでしょうかね。
楽しみです。

タイトル「危ういアイデンティティー」の意味とは?

仮面ライダービルド5話
引用:© TOEI COMPANY, LTD.

identity=アイデンティティー

自己同一性、自我同一性という意味ですが、これだとよくわからないですよね。

簡単に言うと「キャラ」でしょうか。

自分が自信をもっていること、自分自身のよりどころとも言えるので、桐生戦兎が「科学者」「頭脳明晰」でIQが超高い人のはずなのに、記憶喪失の前はバンドマン。

全く違う人間のような感じなので、今の仮面ライダービルド、科学者としての自分の「キャラ」が崩れることになるわけです。

崩れることは危ういこと。

不安定になるということでしょうかね。

自分が誰だか更にわからなくなる。そういうことでしょう。

それにしても、他のスマッシュは元に戻ったとしても、主人公の桐生戦兎がここまで記憶喪失前と別人のような人間だと、今後の展開がさらに深まりますね。

一体何があったのか?

今後が楽しみです。

5話ストーリー

ファウストに奪われたはずのパンドラボックスのパネルを自分たちのアジトで発見した戦兎(犬飼貴丈)。マスターの石動(前川泰之)はファウストのメンバーなのか? 問い詰める戦兎に石動は、かつて美空(高田夏帆)がファウストに捕まったことがあり、助け出す時にパネルとボトルを奪ったのだという。ファウストはスマッシュの成分を浄化できる美空の力を狙い、今も美空をつけ狙っているらしい。

しかも石動はスカイウォールの惨劇を引き起こした宇宙飛行士でもあった。すべてを隠していたのは、ボトルの力を正しく使いファウストを倒すという思いを戦兎に託したから。戦兎を研究所の仕事につかせたのも、パネルの存在を戦兎自身の手で気づかせて、石動がすべての事実を告白するチャンスを作ろうとしていたからだった。

そんな石動の言葉を信じ、受け入れた戦兎のもとに紗羽(滝裕可里)が戦兎の過去を知る人物が見つかったとやってきた。その人物、立弥(ピンボケたろう)によると、戦兎の本当の名前は佐藤太郎。立弥と一緒に古ぼけたアパートに住み、バンド活動をしていたという。まったく覚えがない戦兎は首をかしげるばかりだが、立弥によると、“太郎”は戦兎が石動に拾われた同じ日に、新薬を試すアルバイトに行ったまま消息を絶ったという。

「新薬を試すアルバイト」という立弥の言葉に反応した戦兎。が、そこへブラッドスタークが現れた。戦兎はビルドに変身するが、ブラッドスタークはビルドの攻撃を余裕で受けるとその力を分析して去っていく。

ナシタで龍我(赤楚衛二)と対面した立弥は「脱獄した殺人犯!」と叫び、龍我の怒りをかってしまう。冤罪だ、と言い放つ龍我になぜか立弥は態度を急変させると、そそくさと帰っていってしまう。いったい何があったのか?

スマッシュが東都先端物質学研究所へ向かっているという情報が入った。自分の無実を証明するどころか、様子を見てくると出かける戦兎に苛立つ龍我。スマッシュを倒したあとに成分を採らずに放置したらどうなる?と美空に質問し、生きたままアジトに戻るんじゃない、と言われると不気味に目を輝かせる。

研究所に到着した戦兎だったが、再びブラッドスタークと遭遇。プレススマッシュの正体が立弥であることを知らされる。怒った戦兎はビルドに変身、今度はブラッドスタークを圧倒するとプレススマッシュを保護。駆けつけた龍我のサポートもあり、逃亡に成功する。

ビルドはプレススマッシュを倒すとボトルに成分を吸収。元の立弥に戻すことに成功する。再び合流した龍我と立弥を連れて帰ろうとした戦兎だったが、龍我のパンチが戦兎を襲った。気を失って倒れる戦兎をよそに龍我はボトルの成分を再び立弥に。龍我は蘇ったプレススマッシュの後をつけ、ファウストのアジトを突き止めようと歩き始める…。

引用:Copyright© tv asahi

5話感想

あらすじにマスター(石動惣一)登場!

そして、ちょっと長い最初1話から今までのあらすじを紹介。

!?

石動美空まで登場!

秘密結社ファウスト・・・

そしてこの二人・・・意味がありそうなあらすじでした!

第5話はこんな数式でした。

仮面ライダービルド5話

マスターの最初の一言
「バイト先のカフェに対抗して作ったオリジナルブレンド、その名も・・・『nascitaで何シタ?』」

この一言わざとらしいんですよね。

意味深です。

パンドラボックスのパネルの1つが、カフェ「nascita」にあるということは、マスターが秘密結社ファウストのメンバー・・・

ではなく!

石動美空がファウストにつかまったからだった。

どういう意味なのか?

それは、美空にはスマッシュの成分を浄化できる力があるから狙われて、マスターが助けたと。
その時ついでにパネルとフルボトルを奪ったみたいです。

そして美空が引きこもっている理由は、今でもファウストに狙われているからだった。

ネットアイドルは身元バレないんですねw

ファウストに仲間だと信じ込ませるために、手引きしたそうです。

政府にパネルを返さなかったのも、桐生戦兎にビルドをやってもらいたかったから。

戦兎がパンドラボックスの研究をすれば、いずれこの疑問にぶつかることもマスターの計算どおりだった。

「計算通りだった」訳ですね・・・。

ここから、桐生戦兎の過去の話へ。

一緒に住んでたという後輩の岸田立弥(きしだたつや)。

「兄貴!」なんて呼ばれてたんですねw

しかも、名前「佐藤太郎(さとうたろう)」(笑)

それにしても濃いキャラだな岸田立弥。

「桐生戦兎」は石動惣一がつけた名前だった!!

バンドな名前は「ツナ義(ぎ)ーズ」

(;゚Д゚)・・・

マスターに拾われたのは9月5日。
バンドメンバーの前から突如姿を消したのも消えたのも9月5日。

開発中の新薬を試すバイトに行って・・・実験台に。

それがファウストってことですかね。

ファウストのガーディアンが人を襲っていると、政府のガーディアンが助けに来ました。

そこに現れたのは・・・

ブラッドスターク!

ブラッドスタークが指を鳴らすと、政府のガーディアンがショートを起こして人を襲い始める。

桐生戦兎はホークガトリングフォームに変身!

ビルドとブラッドスタークのバトル勃発!

ラビット!タンク!
ベストマッチ!
Are you ready?(アーユーレディ?)
ビルドアップ!
鋼のムーンサルト!
ラビットタンク!
イェーイ!

別のフォームになるときはいつも「ビルドアップ!」ってことか。

「ボルテックフィニッシュ!」(仮面ライダーキック)

片手で受け止めるブラッドスターク。

強すぎ!!

「ハザードレベル3.2。まだまだ伸びそうだな!」

といってどこかへ行ってしまう。

余計に怪しい。

新しいボトルが完成!

鍋島が変貌していた「スクエアスマッシュ」はコミックフルボトル。

そして、ここでもう「海賊フルボトル」の存在が明らかに。。。

万丈龍我がまたもや一発でベストマッチを見つけるw

後輩の岸田立弥(きしだたつや)はブラッドスタークに襲われ、スマッシュになる・・・。

またもやブラッドスタークとバトル!

ライダーキックは「ハザードレベル3.7」
怒りでレベルが上がる。

ブラッドスタークは、

「期待通りだったよ、早くスマッシュを助けてやれ」

と言い残して姿を消す。

万丈龍我がピンチに駆けつける!

バイクアクションシーン、力入れてますね。これ。

CM中に出てましたが、クリスマスのキャラデコを注文すると「サンタクロースフルボトル」がもらえるみたいです。

仮面ライダービルド5話

忍者(にんじゃ)!コミック!
ベストマッチ!
Are you ready?(アーユーレディー?)
ビルドアップ!
忍び(しのび)のエンターテイナー!
ニンニンコミック!
イェーイ!
「勝利の法則は決まった。」

「分身(ぶんしん)の術(じゅつ)!」
仮面ライダービルド5話

仮面ライダービルド5話

「火遁(かとん)の術!」
「火炎斬り(かえんぎり)!」
仮面ライダービルド5話

岸田立弥がなった怪人、プレススマッシュを倒す。

しかし!

万丈龍我が、美空との話で「成分をとらなかったらアジトに戻る」と聞き、岸田立弥にまた成分を入れる。

次回はファウストのアジト侵入編だ!

タイトルの「危ういアイデンティティー」は、桐生戦兎は自分自身がよくわからなくなっているということでしたね。

ということで、ほぼほぼ確定と思われるブラッドスタークの正体。

石動惣一。

今回の一部を抜粋しておさらいすると。

  • 「バイト先のカフェに対抗して作ったオリジナルブレンド、その名も・・・『nascitaで何シタ?』」
  • ファウストに仲間だと信じ込ませるために、手引きした
  • 政府にパネルを返さなかったのも、桐生戦兎にビルドをやってもらいたかったから。
  • 戦兎がパンドラボックスの研究をすれば、いずれこの疑問にぶつかることもマスターの計算どおり
  • 「ハザードレベル3.2。まだまだ伸びそうだな」といってどこかへ行ってしまう。
  • ブラッドスタークは、「期待通りだったよ、早くスマッシュを助けてやれ」と言い残して姿を消す。

これだけ材料がそろっているので、確定でいいと思うんですけどね。
何か企んでいるんでしょう。

ナイトローグの企みを阻止するために「騙すならまずは味方から」・・・ってことでしょうかね。

【次回は】
仮面ライダービルド6話のネタバレ感想!「怒りのムーンサルト」万丈龍我が変身しようとする!そしてファウストアジトに潜入!?

おもちゃについてまとめてありますのでぜひご覧ください。
仮面ライダービルドのおもちゃまとめ!発売日はいつ?販売店は?どこに売っている?

●こちらの記事にも注目!

ナイトローグの正体は氷室幻徳?葛城巧?意味は?【仮面ライダービルド】

ブラッドスタークの正体は幻徳の秘書「内海成彰」?意味は?【仮面ライダービルド】

喫茶店nascita(ナシタ)の店長石動惣一の正体とは!?

仮面ライダークローズの正体は万丈龍我?PR動画にヒントが隠されていた!?【仮面ライダービルド】

●こちらの記事もよく読まれています。

仮面ライダービルドの敵【スマッシュ】1話からの全部まとめとフルボトルの種類!

ビルド台詞まとめ!決め台詞・フルボトル・ビルドドライバー・必殺技台詞を全部覚えて君も仮面ライダービルドマスターだ!

仮面ライダービルドの意味・由来は?10という数字が隠された本当の意味とモチーフはこれだ!


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でチクログをフォローしよう!

トップへ戻る