仮面ライダービルド6話のネタバレ感想!「怒りのムーンサルト」万丈龍我が変身しようとする!そしてファウストアジトに潜入!?

仮面ライダービルド6話
引用:© TOEI COMPANY, LTD.

仮面ライダービルド6話ネタバレ感想です。

6話では、ファウストに潜入!?万丈龍我が変身しようとする!

前回の5話では、ストーリー全体にブラッドスタークの正体をほのめかすキーワードがたくさんありました。

マスターと、美空の秘密も少し公開され謎が少し解けましたね。
しかし、桐生戦兎の名前は石動惣一がつけた名前で、本名は佐藤太郎と判明。

しかも性格などが全く違う。

違う人間とも思える事実に戸惑いを隠せない戦兎。
自分はどういう人間なのか・・・

そんな桐生戦兎の過去とブラッドスターク&石動惣一についてはの5話はこちら

自分の見解などを盛り盛り書いていきますので見逃した方などはぜひご覧ください。

みなさんのご意見などもお待ちしております。
コメント欄に書いてくださるとうれしいです^^

番組放送後に感想やストーリーを追記します!

6話は、万丈龍我がビルドドライバーで変身しようとするが・・・

変身できるのか!?

それとも、できないのか!?

そして、ファウストのアジトに。

さらには、葛城巧(かつらぎたくみ)が残したスカイウォールに関してのデータも。

それでは、仮面ライダービルド6話あらすじ・ネタバレをもっと詳しく見ていきましょう!

仮面ライダービルド6話 あらすじ・ネタバレ

放送日は2017年10月8日(日)
朝9時スタート!

10月からは毎週日曜 午前9時~9時30分なので注意してください!

龍我が成分を戻したことで、戦兎の過去を知る立弥がふたたびスマッシュに変わってしまった。命を脅かしかねない龍我の行動に憤怒する戦兎。拳を交えたケンカを始めた2人を止められる者はいない。仕舞いには龍我がビルドドライバーを使い変身をしようとして―――。
引用:© TOEI COMPANY, LTD.

【脚本】武藤将吾
【監督】諸田 敏 (もろた あつし)
水際の魔術師

「水辺のシーン」が多いと有名な方。
「水面が鏡のように人間の心を映す」とのことなので水関係のシーンでは登場人物の心情あふれる台詞や行動が見れるっぽいです。

桐生戦兎/仮面ライダービルド:犬飼貴丈
万丈龍我:赤楚衛二
石動美空:高田夏帆
内海成彰:越智友己
滝川紗羽:滝裕可里
氷室幻徳:水上剣星
石動惣一:前川泰之

5話から監督が変わっています。

どんどん変わる展開!
映画に向かって謎が解けていくストーリー!
今回の仮面ライダーもおもしろい!

ブラッドスタークの意味深な行動

仮面ライダービルド5話
引用:© TOEI COMPANY, LTD.

前回5話の感想を見ていただければわかると思いますが、ブラッドスタークの台詞や行動がとても怪しいんですよね。
それも、マスターこと、石動惣一がいないときに登場する。

そして、石動惣一の台詞や行動にもブラッドスタークと繋がるところが見え隠れする。

ほぼ確定と思っているブラッドスターク=石動惣一。

もしかして、どんでん返しがあるかもしれないとワクワクしてるんですが、、、何かあるかもしれないですね。

わからない人は、ヒントをまとめてあるので5話の感想を見てくださいね。

またもやブラッドスタークとのバトル!

仮面ライダービルド6話
© TOEI COMPANY, LTD

記憶を返せ!

そうビルドは叫ぶ。

ブラッドスタークは味方なのか?
それとも敵なのか?

どんどん明らかになっていく謎に桐生戦兎はどう立ち向かうのか。

タイトル「怒りのムーンサルト」の意味とは?

仮面ライダービルド6話
引用:© TOEI COMPANY, LTD.

5話で、仮面ライダービルドの力の強さが判明しました。

ライダーキック、「ボルテックフィニッシュ!」の強さがブラッドスタークによって測られ、

「ハザードレベル3.2」

そして、怒りで上がり、
「ハザードレベル3.7」へ。

そうなると、怒りで強さが変わることから、通常「鋼(はがね)のムーンサルト!」なのにパワーアップした仮面ライダーキックを放つということなんでしょうかね。

「怒りのムーンサルト」なので、基本フォームのラビットタンクフォームだと思うんですが。

  • 記憶が無いこと
  • 今の自分と過去の自分が違い過ぎること

など、混乱する自分。
ファウストに対する怒り。

とにかく怒りに身を任せて取り乱してしまうということでしょう。

「自分が一体何者なのか」

どんな展開になるのか楽しみですね。

6話ストーリー

立弥(ピンボケたろう)を再びスマッシュに変え、そのあとを追った龍我(赤楚衛二)はスカイウォールへとたどり着く。ここにファウストのアジトが!? しかし、ガーディアンに包囲され、拘束されかけたところをビルドによって救出される。

立弥の命を奪いかねない龍我のやり方に戦兎(犬飼貴丈)は激怒。しかし、龍我も「俺の冤罪を誰が晴らしてくれるんだよ!」と一歩も引かない。ついにはフルボトルを使っての殴り合いに発展するが、そこで龍我はビルドに変身しようとドライバーを装着。ボトルを装填するものの、変身に失敗。その衝撃に意識を失い倒れてしまう。

目覚めた龍我は収まらない怒りをあらわにするが、戦兎は記憶を失ったことに不安を抱えているからあえて理想の人間を演じている、と石動(前川泰之)から諭される。「俺たちじゃ計り知れない孤独を抱えてる…」。戦兎の隠れた一面を知った龍我は言葉を失い…。

戦兎がファウストのアジトを突き止めた。戦兎は龍我とともにスカイウォールへ行くと、スマッシュの成分でもあるネビュラガスが出ている壁の隙間をやぶり中へと潜入。龍我、そして戦兎の記憶にある、あの実験場へとついにたどり着く。

そんな2人の前にブラッドスタークが現れた。2人が来ることを察知していたようなスタークは、戦兎と龍我はネビュラガスを注入してもスマッシュにならなかった珍しいケースだったことを明らかにする。戦兎がビルドに変身できるのもネビュラガスの効果…。そして龍我がパワーアップしたのも!?

自分がスマッシュと同じ存在…。スタークの言葉にショックを受けた戦兎はビルドに変身。「俺の記憶を返せ!」と猛然とスタークを攻撃する。スタークの強烈な一撃に変身を解除した戦兎はなおもスタークに襲い掛かろうとするが、龍我が必死で制止する。自分の記憶よりも人助けのビルドの方が大切だと断言した戦兎に自分は勝てないと嫉妬した、と言い放つ龍我。
「今のお前はどうなんだよ。自分の記憶とビルド、どっちが大事なんだよ!」

龍我の激しい言葉に目を覚ました戦兎は、改めてビルドに変身。龍我とともに人質と立弥を救出する。が、実験場は轟音とともに爆発炎上。せっかくつかみかけた謎を解くカギはすべて消えてしまった。

そのころスタークは幻徳(水上剣星)と電話で連絡を取り合っていた。戦兎らをスカイウォールの実験場へと向かわせたのも幻徳が仕組んだワナ…。2人の関係はいったい!?

命からがら脱出に成功した戦兎と龍我だったが、立弥の意外な言葉に息をのむ。立弥が記憶を失う前の戦兎…佐藤太郎を送っていった新薬のバイト先、そこは葛城(木山廉彬)の部屋だったというのだ。しかも、その時間は龍我が行く1時間も前…。つまり戦兎が龍我よりも前に葛城と会っていたことになる。葛城を殺したのは戦兎だったのか…!?

引用:Copyright© tv asahi

6話感想

「イケメンぶってる自称、天才物理学者の桐生戦兎は・・・」

で始まるあらすじ。

桐生戦兎が説明するはずが、万丈龍我が説明。

これは、桐生戦兎が記憶が無く、今と過去の自分が全くの別人で、本当の自分が分からなくなっていることを表しているんでしょうね。

ふむふむ。設定細かい!(笑)

スマッシュを追って、ファウストのアジトらしき場所についた万丈龍我。

あっさり捕まるw
ビルドが助けに来たからいいものの、格闘王の肩書きが笑われるぞw

風遁の術!(ふうとんのじゅつ)
竜巻斬り!(たつまきぎり)

隠れ身の術!(かくれみのじゅつ)
ドロン!

逃げ切る二人・・・。

今回、6話の数式はこちら!
仮面ライダービルド7話

相変わらずよくわかりません!(笑)

初っ端大ゲンカ!

冤罪を晴らしてくれる人がいない万丈龍我。

自分のことでいっぱいいっぱい。

そして、ドラゴンフルボトルをふって人間の姿で力を発揮!

からの・・・

ラビットフルボトル、タンクフルボトルをビルドドライバーに装着!

ベストマッチ!
変身!

!?
仮面ライダービルド7話

万丈龍我、白目向く←

残念!
仮面ライダークローズ見れず!!

フルボトルにも、人間との相性があるんですかね?

桐生せんとの言葉。
「ありえない速度で成長している・・・このままだと危険分子になりかねない。」

コレどういうこと!?

危ないやつになりそうだから、万丈龍我用のビルドドライバー作ったよって話になるのか・・・?

桐生戦兎は記憶が無いからこそ、理想の自分を演じてる。

でも、それと頭がいいのとは話しが違う気もするのでその矛盾の理由は7話以降に分かりそうです。

スカイウォールはガスが出ている。

地下から出ていて、地球上には存在しない成分。

それは、「悪魔の科学者」葛城巧、命名!「ネビュラガス」。

これが人間を怪人「スマッシュ」にする成分だったんですね。

ここで、ワザと見せたような感じの氷室幻徳。
ニヤっとしましたよ。

多分仮面ライダービルドの正体知ってますねw

石動美空の恋心が判明!?(笑)

もしかし桐生戦兎のこと好きなのかw

そして、知らないうちに桐生戦兎と万丈龍我は仲直り。

これが「男の友情」ってやつですかね。

昭和の仮面ライダー1号2号を元にしているので、仮面ライダービルドの「裏テーマ」です。

氷室幻徳は誰と電話してるんでしょう?

「桐生戦兎が君を超える逸材・・・」とはやはりブラッドスタークでしょうかね。

新しい龍みたいなおもちゃも登場しました。
仮面ライダービルド7話

何か仮面ライダークローズに関係しそう・・・

そして、

忍者!タンク!
(以後省略される)
仮面ライダービルド7話

忍者タンクトライアルフォームに変身。

ブラッドスタークが登場して、二人をサンプル呼ばわり。

そして、二人に「ネビュラガス」が注入されたという事実。

でも、効かなかった。

というかそのおかげで仮面ライダーに変身できるということらしい。

この時点で万丈龍我が仮面ライダーになることが判明します。
つまり後の仮面ライダークローズですね。

ブラッドスタークとのバトル!

自分を見失ったビルド。

ラビットタンクフォームに変身して戦うも怒りの攻撃もほとんど効かない。

これがタイトル「怒りのムーンサルト」だったようです。

そして、また消えるブラッドスターク。

正体は石動惣一だと思っていたのですが、これは・・・もしかしてどんでん返しで違う人物ってことがあるかも・・・。
いや、ないか。

そして、スマッシュになった岸田立弥(きしだたつや)を救う。

ここで、万丈龍我よりも先に桐生戦兎が葛城巧の部屋に行っていたことが判明する。

葛城巧を殺したのは、桐生戦兎!?

【次回は】
仮面ライダービルド7話のネタバレ感想!「悪魔のサイエンティスト」遂にナイトローグの正体が明かされる!ロケットパンダフォームも登場!

おもちゃについてまとめてありますのでぜひご覧ください。
仮面ライダービルドのおもちゃまとめ!発売日はいつ?販売店は?どこに売っている?

●こちらの記事にも注目!

映画「仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL」公開日は?前売券・値段・プレゼント情報とタイトル・ポスターについての考察!

ナイトローグの正体は氷室幻徳?葛城巧?意味は?【仮面ライダービルド】

ブラッドスタークの正体は幻徳の秘書「内海成彰」?意味は?【仮面ライダービルド】

喫茶店nascita(ナシタ)の店長石動惣一の正体とは!?

仮面ライダークローズの正体は万丈龍我?PR動画にヒントが隠されていた!?【仮面ライダービルド】

●こちらの記事もよく読まれています。

仮面ライダービルドの敵【スマッシュ】1話からの全部まとめとフルボトルの種類!

ビルド台詞まとめ!決め台詞・フルボトル・ビルドドライバー・必殺技台詞を全部覚えて君も仮面ライダービルドマスターだ!

仮面ライダービルドの意味・由来は?10という数字が隠された本当の意味とモチーフはこれだ!


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でチクログをフォローしよう!

トップへ戻る