仮面ライダービルド9話のネタバレ感想!「プロジェクトビルドの罠」ライオンクリーナーフォーム登場!

仮面ライダービルド9話
引用:© TOEI COMPANY, LTD.

仮面ライダービルド9話ネタバレ感想です。

9話では、ライオンクリーナーフォーム登場!

前回の8話では、仮面ライダービルドファイヤーヘッジホッグフォームが登場しましたね。

どんな攻撃するのかと思ったら、消防車部分は水と火、両方出せました。

ブラッドスタークとナイトローグが一瞬対立しそうでしたが、真の狙いはデータを応用したもの。

桐生戦兎ならそれができて、万丈龍我ならそれが可能。

つまり仮面ライダークローズ登場まであともう少しということ!!

というわけで、そんな8話はこちら

自分の見解などを盛り盛り書いていきますので見逃した方などはぜひご覧ください。みなさんのご意見などもお待ちしております。
コメント欄に書いてくださるとうれしいです^^番組放送後に感想やストーリーを追記します!

9話は、データの中身に迫る。

氷室幻徳でさえ頭が上がらない「難波重工という企業」が登場。
一体何者なのか?

そして、「どうしてビルドが作られたのか?」ここに迫っていきます。

葛城巧と、仮面ライダービルドが映っている姿があったので、一瞬「生きていたのか!」と思っちゃいました。

その真実は↓で!

それでは、仮面ライダービルド9話あらすじ・ネタバレをもっと詳しく見ていきましょう!

スポンサーリンク

仮面ライダービルド9話 あらすじ・ネタバレ

放送日は2017年10月29日(日)
朝9時スタート!

10月からは毎週日曜 午前9時~9時30分なので注意してください!

葛城巧の母親から託されたデータにはPROJECT BUILD(プロジェクトビルド)というファイルが隠されていた。そこには葛城巧の研究データの全貌があり、ビルドドライバーのシステムについての説明をする葛城自身の姿が映っていた。ファウストの創設者である葛城がビルドを作っていたという事実は、何を意味するのか? ビルドという「兵器」とも「正義」とも呼べる存在を巡り、戦兎と龍我が対立を深めて―――。
引用:© TOEI COMPANY, LTD.

【脚本】武藤将吾
【監督】山口恭平(やまぐち きょうへい)

桐生戦兎/仮面ライダービルド:犬飼貴丈
万丈龍我:赤楚衛二
石動美空:高田夏帆
内海成彰:越智友己
滝川紗羽:滝裕可里
氷室幻徳:水上剣星
石動惣一:前川泰之

葛城巧(かつらぎたくみ):木山廉彬

●レギュラー出演
難波重工会長・難波重三郎:浜田晃
(仮面ライダーストロンガー以来のレギュラー出演)

河合栄多:本庄司
桑田真吾:吉田亮

9話から監督が変わります!

葛城巧が開発した「プロジェクトビルド」とは?

仮面ライダービルド9話

遂に葛城巧が隠したデータの中身がわかります。

それは、「防衛を目的としたライダーシステム」

そして、ビルドのドライバーやフルボトルを作ったのは葛城巧。

桐生戦兎はただ、使っていただけだったんですね。

その「プロジェクトビルド」が「犠牲者を出すもの」と万丈龍我は怒り、

桐生戦兎は「科学を軍事利用するのは周囲の思惑だ」と対立する。

難波重工とは?

仮面ライダービルド9話

ライダーシステムを軍事兵器として利用するためには多額の費用が掛かる。

そこで、氷室幻徳(ナイトローグ)にはスポンサーがいた。

それが多分、「難波重工」。

そんなスポンサーを失いそうになり、さらには父親を説得できない危機。

氷室幻徳はある行動に出る・・・。

スポンサーリンク

ライオンクリーナーフォーム登場!

仮面ライダービルド9話
引用:© TOEI COMPANY, LTD.

今回も新しいフォーム、ライオンクリーナーフォームが登場します!

「ライオンフルボトル」と「掃除機フルボトル」のベストマッチフォーム。

やっとビルドフォンに使われていた「ライオンフルボトル」が活躍しますね。

掃除機との相性が全く分かりませんけど、今までの感じからすると、

フルボトルの相性は「動物」と「機械(物)」ですが、

さらに、その両方から想像できる「法則」や「数式」みたいなものがありそうです。

「ボルテックフィニッシュ」の必殺技の時に「数式」出るじゃないですか。

アレが関係していそうな気がします。

でも、出ないときもありますね・・・。

タイトル「プロジェクトビルドの罠」の意味とは?

仮面ライダービルド9話
引用:© TOEI COMPANY, LTD.

「プロジェクトビルド」=「ビルド計画」

これは葛城巧が開発した「防衛を目的としたライダーシステム」です。

それを悪いことに利用しようとしている氷室幻徳からすれば「軍事兵器」。

東都、北都、西都の3つに分かれてしまったことで「力の象徴」や「対抗するためのもの」を作ったのでしょうね。

しかし「罠」とは一体何なのか?

石動美空も関係しているのか?

先に、システムだけの存在を知ったブラッドスタークが桐生戦兎を使って何かを企んでいるのかもしれません。

最初から仕掛けられていた「計画通りの罠」なのか。

桐生戦兎にデータを研究させ、応用させて、自分たちがその成果をもらう。

そう仕組まれた罠なのかもしれません。

というかそうでしょう。

まだまだ今後の展開から目が離せませんね!

スポンサーリンク

コスプレが多い

何でしょうね。

結構コスプレが多い気がします。(笑)

工事現場の作業服やピエロなどなど。

今回はヤンキーですからね。

仮面ライダービルド9話

いつの時代だよ!

石動美空もおさげ。
仮面ライダービルド9話

いつの時代だよ!

映画のワンシーン

ビルドが映画の最後にエグゼイドの成分をとったことで、今度の映画では変身できないという事態が起こります。
エグゼイド,ビルド

逆のパターンで「ビルドガシャット」はどこで出るのか?と思っていたんですが、やはり天才が作るようです。

檀黎斗神!万歳!(笑)
エグゼイド

この人、今後テレビで活躍しそうな予感w

9話ストーリー

葛城(木山廉彬)が遺した「プロジェクトビルド」とは、仮面ライダービルドを使った究極の防衛システムのことだった。ビルドドライバーやフルボトルを作ったのが葛城だったとは…。葛城はネビュラガスを人々に注入し、ビルドに変身できる人間を探していたのか。龍我(赤楚衛二)は自分たちをモルモットにして苦しめた葛城を憎悪するが、戦兎(犬飼貴丈)はライダーシステムを開発した葛城の功績は大きいと評価。科学を軍事に利用するのは周囲の責任、葛城は悪くないという戦兎に龍我は怒りを爆発させる。

そんな戦兎と龍我のケンカを止めるために、わざとボトルを爆破させた美空(高田夏帆)の思いに触れた龍我は、高校生に変装して美空を街へ連れ出す。ブティックやカフェで楽しい時間を満喫する美空。龍我も“デート気分”を楽しむが、美空からスカイウォールの惨劇から約7年も眠っていたこと、眠っている間に付けられていたバングルでボトルを浄化できる能力を身に付けたことを聞かされ神妙な面持ちになる。

美空は戦兎が変換装置を発明するまでボトル1本を浄化するたびに1週間も眠っていたとか。それだけに普通の女の子の生活に憧れていたという美空に、龍我も思わず香澄への思いを告白する。が、そんな二人の前にファウストのガーディアンが現れた。

美空を守るため必死に戦う龍我だが、ナイトローグの一撃に圧倒されてしまう。美空がさらわれる…。が、そこへ現れたブラッドスタークがローグの動きを阻止。美空からの連絡を受けたビルドにも助けられ、龍我はなんとか美空を秘密基地へと連れ帰る。

一方、ファウストの後ろ盾となっている難波重工の難波会長(浜田晃)は、軍事開発が遅々として進まない東都の政策に不満を表す。焦る幻徳(水上剣星)は、スタークに状況を打ち明け、パンドラボックス強奪計画を実行へ移す。パンドラボックスが奪われれば戦争になる、そうすれば幻徳の父で東都首相の泰山(山田明郷)も軍備強化に動かざるを得ない…。

秘密基地で目覚めた美空は、自分がボトルを浄化することでビルドがたくさんの人たちの明日を創れると戦兎に言われて救われたこと、戦兎が龍我の恋人・香澄(伊藤梨沙子)を失った責任を感じていることを龍我に告げる。
「戦兎は科学の力を信じている。だからこそ葛城を責めるのではなく、正しいことにそれが使えなかった現実をなんとかしたかったんじゃないかな」
美空の言葉にかたくなだった龍我の心も揺れる。

幻徳と志を同じにする研究員・桑田(吉田亮)がパンドラボックス強奪計画に動き出した。不穏な動きを察知した戦兎だったが、桑田は自らネビュラガスを浴びてフライングスマッシュに変身。戦兎もビルドに変身し、逃げるスマッシュを追う。

しかし、それは戦兎を研究所から遠ざけるワナだった。研究員の河合(本庄司)は研究所のセキュリティロックを解除。ブラッドスタークとファウストのガーディアンは堂々と研究所へと侵入する。

そのころ計画開始に満足げな笑みを浮かべる難波会長の横には紗羽(滝裕可里)が。「これがビルドの新しい情報です」とビルドの写真を何枚も難波に手渡し…。

ビルドに倒され、スマッシュから元の姿に戻った桑田は自らの役目は終えたとネビュラガスを浴びる。ビルドの目の前で徐々に体が粒子化して消えていく桑田。
「最後に教えてあげよう…。葛城巧は…生きている」
何者かに殺されたはずの葛城が生きている!? 一人残されたビルドはぼう然とたたずむだけで…。

スポンサーリンク

9話感想

今回は、ライダーシステムの「プロジェクト」。

その「罠」に迫る内容ですね。

初っ端「桐生戦兎」の名前の由来が出てきました。

桐生戦兎の由来とは

石動蔵一がつけた名前。

戦車の「戦」に兎で「戦兎」
仮面ライダービルド9話

フルボトルの「ラビットタンク」を感じにしただけw
そのままww

そして、「桐生」は、行きつけの理髪店が「バーバー桐生」だったから。
仮面ライダービルド9話

よく見ると青と赤のシマシマありますね。

確かに理髪店ってこういうのあったからここから「仮面ライダービルド」の色の使い方を閃いたのかもしれないですね!!

ダブルは半分ですけど、それだと被るしってことで。
街歩いてて見かけて、「あ、これで行こう!」みたいなの。

こういうのって案外本当の話だと思います。

ということで話に戻ります。

続き

「PROJECT BUILD」の説明を葛城巧が説明。

仮面ライダービルド9話

「究極の防衛」を目的としたライダーシステムのこと。

源のビルドドライバー。

データカードは映画でもらえる入場者プレゼントのやつですね。
仮面ライダービルド9話

「ビルド」は「作る」「形成する」って意味。

フルボトルは、ネビュラガスをベースに作られている。
これはスマッシュから吸収しなくてもできるってことなんですかね?

おお!「ウルフボトル・スマホボトル」なんてのが出てきました!
(発売するのかな?)
仮面ライダービルド9話

仮面ライダービルド9話

映画で登場ですかね・・・?

仮面ライダーに変身するには「ハザードレベル」が基準値を越えないと変身できないとのこと。

ハザードレベル=ネビュラガスの耐久力(戦闘力ともいえる)

●ハザードレベル1
ネビュラガスを注入されて間もなく死に至るケース●ハザードレベル2
怪人スマッシュになる●ハザードレベルを超える
人間の姿のままでいられる。

仮面ライダーはハザードレベル3以上で変身できる!

桐生戦兎(ビルド)は3.2(5話)でした。

怒りで3.7(6話)まで上がっています。

そして万丈龍我は2.4から2.7へ。
あとちょっとで仮面ライダークローズに!

葛城巧がネビュラガスで試していた実験は、ライダーシステムの資格者を探すことだった。

・・・そして、「錠前フルボトル」完成!!
仮面ライダービルド9話

これがキードラゴンの元になるやつか。
10話で出ますね。

今回の数式はこちら。
9がこの式で出ますが・・・わかりません!(笑)

仮面ライダービルド9話

難波会長(浜田晃さん)が登場しました。
難波重工の会長さん。

仮面ライダービルド9話

この人は「仮面ライダーーストロンガー」以来のレギュラー出演になります。
ってことはこの後も、色々な場面でキーになる人物ということですね。

難波重三郎(なんばじゅうざぶろう)は氷室幻徳のバック。
つまりお金でサポートしてくれてる人物です。

ファウストに投資しているので、軍事兵器が金になると思っているのでしょう。

また出ました!

万丈龍我の「龍柄の服
仮面ライダービルド9話

今回は結構ハッキリとしてます。

というかブラッドスタークの決定的なヒントがまだボヤかされているので、この調子だと正体がわかる前に「仮面ライダークローズ」登場でしょうね!

そして・・・このナシタの模様?絵。

仮面ライダービルド9話

に見える気がするのは僕だけでしょうか・・・。
コブラですし。

コスプレのシーン。

石動美空が外に出たいという気持ちを万丈がくみ取ってということだったんですね。

それにしてもバッティングセンターでのホームランw
超能力ってことでしょうか(笑)

仮面ライダービルド9話

石動美空の過去・・・

スカイウォールの惨劇から意識を失って、昏睡状態が7年間。
(;゚Д゚)

腕輪も起きていたらついていた。

親のマスターが宇宙飛行士でパンドラボックス開けた人だから、それ関係でしょうね。

ナイトローグが現れて美空を捕まえようとするも気絶。

過去にナイトローグに何かされたんでしょうか。

そこへ、ブラッドスターク登場!!!!

「俺に内緒で勝手な真似すんなよ」

くぅ~~~!!

娘のために登場!!

って感じがかっこいい!!

今回のスマッシュは「フライングスマッシュ」

研究員の桑田が変身です。
仮面ライダービルド9話

石動美空は、力のせいでファウストに無理やりフルボトルの浄化をさせられていたんですね。

さぁ実験を始めようか

仮面ライダービルド9話

ライオン!掃除機!(そうじき)
ベストマッチ!
Are you ready?(アーユーレディー?)
ビルドアップ!
たてがみサイクロン!
ライオンクリーナー!
イェーイ!
「勝利の法則は決まった。」

ホークガトリングに変身していたので「ビルドアップ」

変身台詞聞くたびにスマステーション思い出すwww

右手のライオンの方、つよ!!

仮面ライダービルド9話

Ready go!(レディーゴー!)
ボルテックフィニッシュ!
イェーイ!

掃除機で吸って、ライオンの方でドカーン!!
仮面ライダービルド9話

仮面ライダービルド9話

仮面ライダービルド9話

仮面ライダービルド9話

研究員の河合栄多、桑田真吾はファウストのメンバー?ぽいですね。
仮面ライダービルド9話

最後は色々と畳みかけてきました。

た、滝川紗羽(たきがわさわ)と難波会長が繋がっている!?とか
仮面ライダービルド9話

桑田。
「最後に教えてあげよう。葛城巧は生きている」とか

さて、次はどうなるのでしょう!?

キードラゴンフォーム、そして、葛城巧が生きていてスタークなのか?
というが気になりますね!

【次回は】
仮面ライダービルド10話のネタバレ感想!「滅亡のテクノロジー」キードラゴンフォーム登場!

おもちゃについてまとめてありますのでぜひご覧ください。
仮面ライダービルドのおもちゃまとめ!発売日はいつ?販売店は?どこに売っている?

●こちらの記事にも注目!

映画「仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL」公開日は?前売券・値段・プレゼント情報とタイトル・ポスターについての考察!

ブラッドスタークの正体は幻徳の秘書「内海成彰」?意味は?【仮面ライダービルド】

喫茶店nascita(ナシタ)の店長石動惣一の正体とは!?

仮面ライダークローズの正体は万丈龍我?PR動画にヒントが隠されていた!?【仮面ライダービルド】

●こちらの記事もよく読まれています。

仮面ライダービルドの敵【スマッシュ】1話からの全部まとめとフルボトルの種類!

ビルド台詞まとめ!決め台詞・フルボトル・ビルドドライバー・必殺技台詞を全部覚えて君も仮面ライダービルドマスターだ!

仮面ライダービルドの意味・由来は?10という数字が隠された本当の意味とモチーフはこれだ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でチクログをフォローしよう!

スポンサーリンク



チクログの記事を気に入っていただけた場合は、ぜひ貴方様のサイト等でご紹介して頂けると嬉しいです。コピーやリライトされて文章をお使いになる場合なども、引用・参考元としてサイト名もしくはサイトURLにリンクを貼り記載してください。よろしくお願いいたします^^

シェアする

フォローする

コメント

  1. たなはや より:

    初めてコメントさせて頂きます

    ファイヤーヘッジホッグのデザインかっこ良かったですね

    個人的にはあの赤色をみるとフォーゼのファイヤーステイツを思い出してしまいます(笑)

    今回もとても面白かったのですが、個人的には結構風呂敷が広がり過ぎてると思うので、脚本家さんのスタミナが持つか心配です。

    無い物ねだりなのですが、三条さんか小林さんにも脚本に関わって欲しいです。

    • チクログ より:

      >たなはやさん
      コメントありがとうございます^^

      デザインもいいですし、ハリネズミと消防車からどんな名前なんだろうと心配してたんですが
      「ファイヤーヘッジホッグ」というカッコいい名前もよかったですね^^
      確かにファイヤーステイツ思い出しますw

      今回、脚本担当の武藤さんは初仮面ライダーですもんね。
      結構ネタやギャグ混ぜて面白くしようとしている感じはするんですけど、
      スマッシュたちの出番は少なくてどんどん切り替わりますし、フルボトルやフォームも多いので正直伏線も分かりにくかったりします。

      W(ダブル)などのストーリー性は個人的には好きなので、そうですよね、三条さん辺りに関わってほしいですよね。

  2. 通りすがりのただの人 より:

    葛城のいたあの空間はもしや、ナシタの地下なんじゃないか?と勘ぐってみた。
    色は違えど位置的に角にある螺旋階段は偶然とは思えない…

    • チクログ より:

      >通りすがりのただの人さん
      コメントありがとうございます!

      それ僕も思ったんですけど、螺旋の向きが逆なんですよ。

      昇るときにナシタの地下の階段は右回り。
      葛城巧のシーンの階段は左回りなんです。

      もし一致していたら、石動惣一が匿っていた可能性が出てくるんですけどね。

トップへ戻る