仮面ライダービルド8話のネタバレ感想!「 メモリーが語りはじめる」葛城巧は桐生戦兎?ファイヤーヘッジホッグフォーム登場!

仮面ライダービルド8話
引用:© TOEI COMPANY, LTD.

仮面ライダービルド8話ネタバレ感想です。

8話では、葛城巧が桐生戦兎なのか!?
そしてファイヤーヘッジホッグフォーム登場!

前回の7話では、仮面ライダービルドロケットパンダフォームが登場しましたね。

完全に映画に出てくるフォーゼへの伏線っぽい。

ブラッドスタークが、秘書の内海ではないことも確定。

マスターっていうヒントが色々散りばめられていました。

しかも、万丈龍我が仮面ライダークローズというヒントも散りばめられていましたね。
特に服に龍が入っていたのはコッソリ感が凄かった。

というわけで、そんな7話はこちら

自分の見解などを盛り盛り書いていきますので見逃した方などはぜひご覧ください。みなさんのご意見などもお待ちしております。
コメント欄に書いてくださるとうれしいです^^番組放送後に感想やストーリーを追記します!

8話は、葛城巧のデータに迫ります。
葛城巧の母親、葛城京香と話しながら涙する桐生戦兎。

もしかして頭脳を移植したのか?

氷室幻徳(ナイトローグ)の軍事兵器「仮面ライダーシステム」について展開が進んでいきます。

葛城巧に関することなので監督は変わりませんね。
次変わるのかな?

映画ではこの葛城巧の研究がかなり関わっていて、ビルドの世界とエグゼイドたちの世界が違うにもかかわらず繋がるらしいんです。

なので、ストーリーを見ているとその謎が解けるかもしれません。

それでは、仮面ライダービルド8話あらすじ・ネタバレをもっと詳しく見ていきましょう!

スポンサーリンク

仮面ライダービルド8話 あらすじ・ネタバレ

放送日は2017年10月22日(日)
朝9時スタート!

10月からは毎週日曜 午前9時~9時30分なので注意してください!

葛城巧こそファウストを作った張本人。
ブラッドスタークが告げたその言葉に戦兎と龍我は凍りついた。葛城巧の殺害事件には大きな力が働いているかもしれない。そして、それには記憶を失った戦兎自身が関わっている可能性があるからだ。手がかりは葛城巧が母親に託したと思われるデータ。2人は巧の母親と話すなかで、そのデータの存在が確かなものだということを知る。そのデータの在り処をめぐって、再びビルドとファウストの衝突が始まって―――。
引用:© TOEI COMPANY, LTD.

【脚本】武藤将吾
【監督】中澤祥次郎(なかざわ しょうじろう)

桐生戦兎/仮面ライダービルド:犬飼貴丈
万丈龍我:赤楚衛二
石動美空:高田夏帆
内海成彰:越智友己
滝川紗羽:滝裕可里
氷室幻徳:水上剣星
石動惣一:前川泰之

葛城巧(かつらぎたくみ)
葛城京香(かつらぎきょうか)

7話から監督が変わっています。

軍事兵器「ライダーシステム」とは?

仮面ライダービルド8話
ファウストの秘密のデータ。

それは葛城巧が隠したもの。

そして、東都政府なのか、ブラッドスタークなのか、そのデータを軍事兵器「ライダーシステム」の進化のために狙っている。

これが映画に繋がるのでしょうかね?
スカイウォールのあるビルドの世界と壁のないエグゼイドたちの世界が繋がっていることに関係すると思います。

葛城巧(かつらぎたくみ)は何を隠したのか?

仮面ライダービルド7話

悪魔の科学者」と呼ばれていた男は、ファウストを作った人間だった。
科学者という職業柄、追及してしまうのでしょうね。

その結果が人体実験をするファウスト。

しかし、そんな葛城巧にも「悪魔の科学者」と呼ばれる以外に普通の母親想いの一面があった。

スタークの言う「アレの在りかが分かるかもしれない。アレさえ手に入れば、軍事兵器『ライダーシステム』はさらなる進化を遂げる…」

これとどんな関わりがあるのか?

そして残る謎。

一体誰が殺したのか・・・。

倒れている姿は出ますけど、顔が毎回映らないんですよね。

それも謎です。

スポンサーリンク

ナイトローグの台詞と存在意味

仮面ライダービルド8話
© TOEI COMPANY, LTD

蒸血(じょうけつ)

遂にナイトローグの決め台詞的なのが出ました。

やっぱりメインポジションのライダー達にはこういうのが無いとつまらないですよね。

バット!
蒸血(じょうけつ)。
ミストマッチ!
バット・・・バッ・バット・・・
ファイヤー!

この最後のファイヤー!って何ですかね?

フルボトルは1つなのに。

また、「ベストマッチ」ではなく「ミストマッチ」でした。

よく考えると最大のライバルになるっぽいですよね。

なので「ベストマッチ」の逆「ミスマッチ」から考えて、「ミストマッチ」

そして、「ミスト」は「霧(きり)」で、「蒸すと出てくる蒸気が霧=スチーム」

「トランスチームガン」と「スチームブレード」という武器が生まれた。

そんな感じでしょうか。

ただ、「蒸血(じょうけつ)」の「血」はどちらかというと「ブラッドスターク」だと思いますけどね。

「蒸火(じょうか)」
「蒸炎(じょうえん)」

そこら辺の方が合ってる気も・・・。

ファイヤーヘッジホッグフォーム登場!

仮面ライダービルド8話
引用:© TOEI COMPANY, LTD.

今回も新しいフォーム、ファイヤーヘッジホッグフォームが登場します!

「ハリネズミフルボトル」と「消防車フルボトル」のベストマッチフォームです。

ハリネズミと消防車って全くイメージがわきません。

でも、水を出すのか?
火を出すのか?

ハリネズミが火をまとって・・・
だとカッコいいですね。

「ボルテックフィニッシュ!」がどんな演出なのか楽しみです。

タイトル「メモリーが語りはじめる」の意味とは?

仮面ライダービルド8話
引用:© TOEI COMPANY, LTD.

メモリー=記憶・思い出

つまり、葛城京香との出会いで、涙が流れる桐生戦兎は、自分には記憶が無いのに「なぜ?」と疑問が生まれます。

しかも以前の自分とは全く違う人格。

もしかすると、葛城巧が開発していた技術の1つは、自分の意識や知識、何かを他の人間に移すことなのかもしれませんね。

これが分かれば桐生戦兎がなぜIQが高い天才物理学者なのか?

佐藤太郎はどこへ行ったのか?

全ての謎が解けそうですね。

それがライダーシステム、映画とどのように繋がってくるのかも注目です!

スポンサーリンク

8話ストーリー

北都へ潜入し、葛城(木山廉彰)の母・京香(古村比呂)との接触に成功した戦兎(犬飼貴丈)と龍我(赤楚衛二)。息子の死にまつわる戦兎らの説明に納得した京香は、葛城の父がパンドラボックスの責任者だったことを語り始める。スカイウォールの惨劇が起こったがために、葛城の父は激しいバッシングを受けて自殺。葛城はそんな父親の無念を晴らすかのように科学者の道を選び、自らもパンドラボックスの責任者になったという。

研究に没頭し、人体実験を行ったがために研究所を解雇された葛城。そんな彼がファウストを創設したとしても不思議ではない…。生前の息子の行動にショックを隠せない京香。葛城からUSBメモリーを預かっており、東都のある場所に隠してあるという。それこそが戦兎らが探す研究データ…。京香は自らが東都へ取りに行き、戦兎らに渡すかはその後で決めるという。

戦兎と龍我を車のトランクに隠し、東都へと向かう京香。問題の検問を無事に通過、東都に入った途端、ナイトローグらに襲われ京香は連れ去られてしまう。
ファウストのアジトに連れて来られた京香は、幻徳(水上剣星)から葛城の手紙と引き換えに研究データの在りかを教えろ、と迫られる。息子の手紙…。その言葉に屈した京香は銀行の貸金庫のカギを幻徳に渡してしまうが、引き換えに手にした手紙は白紙。さらに記憶を消すために、京香はネビュラガスでスマッシュにされてしまう。

スマッシュ出現の情報に反応した戦兎と龍我は現場に急行。ストロングスマッシュハザードを前に戦兎はビルドに変身、ファイヤーヘッジホッグにビルドアップしてスマッシュを倒すとボトルに成分を吸収。京香の姿に戻すことに成功する。

京香が幻徳に渡した貸金庫のカギは、葛城が信用ならない相手に渡すように、と置いていったダミー。本当の隠し場所を京香から聞いた戦兎と龍我はUSBメモリーを手に入れる。
が、そこへブラッドスタークが現れUSBメモリーを奪ってしまう。返せと殴りかかる龍我、戦兎はビルドに変身しスタークと戦うが、そこへナイトローグが合流。ビルドはローグと、龍我はスタークと、USBメモリーをめぐり激しい攻防を繰り広げる。

龍我の攻撃を余裕で受けていたスタークは、ハザードレベルを上げていく龍我に歓声を上げる。そして「お前の成長を見込んでこいつはくれてやる!」とUSBメモリーを龍我に投げ与えた。何かを企むスタークは怒るローグを抑え、ビルドと龍我を逃がしてしまう。怒るローグにスタークは不気味な言葉で説得する。
「俺たちの狙いはデータじゃない。データを応用してアレを完成させることだ…」。
戦兎なら完成させることができ、龍我になら使えるという“アレ”とは!?

葛城が研究日誌にこっそりと綴っていた母・京香への感謝の言葉を伝えた戦兎と龍我。秘密基地に戻るとUSBメモリーを開き、中身の研究データを確認する。と、そこには戦慄の文字が…。
「プロジェクト・ビルド」。
いったい何のことなのか?

引用:Copyright© tv asahi

スポンサーリンク

8話感想

8話の展開は楽しみでした!

今回もいろんな角度から感想書いていきますね。

「シュワルツシルト半径」という言葉が最初に出てきました。

「シュワルツシルト半径」とは。
天文学用語で「時空領域の半径」
物質の密度を高めていき、 ある半径より小さくなると表面の重力が強くなり、 光が逃れることのできなくなる半径のこと。
ブラックホールのことと言ってる方もいますね。

それは置いといて、進みましょう。

「葛城巧がファウストを作った。」

その事実をブラッドスタークから聞いた母親の葛城京香は何を思うのか。

そして、葛城巧が残した暗号に桐生戦兎が挑みます。

新しいフォームも今回の見どころですね。

北都政府首相の多治見喜子(たじみよしこ)、西都政府首相の御堂正邦(みどうまさくに)が再登場。

この二人からすれば仮面ライダーはバケモノ扱い。

やはり、仮面ライダーは東都にしか存在しないものだった。

しかし、東都政府首相の氷室泰山(ひむろたいざん)はそのことを「バカバカしい」とスルーしようとする。

「スカイウォールの惨劇」でパンドラボックスから出た光を浴びた人間だけが、色々と変わってしまっているようです。

首相の中で唯一浴びていない「氷室泰山」だけが経済の安定や平和を願っている感じですね。

そもそも、パンドラボックス開いたのって「マスターこと石動惣一」なんですよね。

明らかにおかしいです。

意図的にやったとしか思えないので、まだまだ何か隠していそう

今回、8話の数式はこちら!

何やらΣ(シグマ)がいっぱい・・・。
この式の答えが「8」になるのか・・・。(;゚Д゚)

仮面ライダービルド8話

ブラッドスタークは「軍事兵器ライダーシステム」といった。

仮面ライダーは「兵器」だったのです。

そして、進化を遂げ摘為に必要な「あれ」とは?

話しは桐生戦兎たちへ。

葛城巧は「科学を愛し、科学を恨(うら)んでいた」

父親が「科学者」であり、「パンドラボックスの責任者」
そして起こった「スカイウォールの惨劇」

バッシングを受けた葛城巧の父親は自ら命を落とす。

葛城巧は父親の無念を晴らすために「科学者」になったのでした。

仮面ライダービルド8話

しかし、没頭する性格を利用された可能性がある。

その相手は、多分、氷室幻徳でしょう。

それか、石動惣一か・・・。

葛城巧は殺される1週間前に母親に研究データを渡していた。

使う人間によっては「正義にも悪にもなるデータ」を。

ここで、卵焼きを食べた桐生戦兎が「なぜ涙を流したのか」これが気になりますね。

後で響く伏線になりそうな予感。

東都に戻ってきた3人。

ナイトローグの襲撃に会い、葛城京香は攫われてしまった。

データが保管されているのは、東都銀行の貸金庫。

番号は「3405」

あ・・・

ネビュラガスでスマッシュにされる葛城京香・・・。

スマッシュにして「記憶を消すために使う」という利用方法もあるということですね。

前回のアイススマッシュから抽出した成分で「消防車ボトル」完成!
仮面ライダービルド8話

「ストロングスマッシュハザード」が登場。

仮面ライダービルド8話

人は違うんですが、前回のパターンより強化されてます。

ここで変身!

海賊!(かいぞく)
消防車!(しょうぼうしゃ)

仮面ライダービルド8話

・・・

ベストマッチじゃないから却下!!

海賊フルボトルはこんな感じなんですね。

気をとり直して、

仮面ライダービルド8話

ハリネズミ!消防車!
ベストマッチ!
Are you ready?(アーユーレディー?)
変身!
レスキュー剣山(けんざん)!
ファイヤーヘッジホッグ!
イェーイ!

仮面ライダービルド8話

水出したり、火出したりできるみたいですね。
(左手の消防車部分)
仮面ライダービルド8話

仮面ライダービルド8話

そして必殺技

左手のホース&ハシゴを伸ばして相手に刺し、水を出して膨らませる。
そのあと真上からハリネズミのトゲで風船を割るかのように落ちてきて撃破!

仮面ライダービルド8話

仮面ライダービルド8話

仮面ライダービルド8話

仮面ライダービルド8話

仮面ライダービルド8話

仮面ライダービルド8話

仮面ライダービルド8話

Ready go!(レディーゴー!)
ボルテックフィニッシュ!
イェーイ!

スマッシュ撃破!

東都銀行の貸金庫は嘘の隠し場所だった。

父親と写真を撮った場所に埋めてあったのだが、ブラッドスタークによってとられてしまう。

さらに・・・

「蒸血(じょうけつ)」

「ミストマッチ」

ナイトローグも参戦!

仮面ライダービルド8話

万丈龍我が人間のままで、「ハザードレベル2.4」
(;゚Д゚)

早く仮面ライダークローズにしてやってくれ(笑)

ゴリラ!ロケット!

ビルドは、ゴリラロケットトライアルフォームに変身!

仮面ライダービルド8話

さらに、ロケットパンダフォームへ!

仮面ライダービルド8話

パンダ!ロケット!
Are you ready?(アーユーレディー?)
ビルドアップ!
ぶっ飛びモノトーン!
ロケットパンダ!
イェーイ!

Ready go!(レディーゴー!)
ボルテックフィニッシュ!
イェーイ!

仮面ライダービルド8話

仮面ライダービルド8話

まだナイトローグはピンピンしている。

一方、ブラッドスタークと万丈龍我は・・・

「ハザードレベル2.5、2.6、2.7・・・どんどん上がっていく」

「面白い!」

ということで、何故かデータの入ったUSBメモリを万丈に渡す。

仮面ライダービルド8話

ちなみにハザードレベルとは「戦闘能力」のことです。

ナイトローグと対立!?

と思いきや、狙いはデータではなく応用したもの

これは多分「仮面ライダークローズ」のことのような気がしますね。

新しい仮面ライダー。

つまり軍事兵器、仮面ライダーシステムで、もう一人増やすのが狙い。

ということではないでしょうか。

データの中身は、

「プロジェクト ビルド」

仮面ライダービルド8話

ビルド計画」とは一体何なのか!?

【次回は】
仮面ライダービルド9話のネタバレ感想!「プロジェクトビルドの罠」ライオンクリーナーフォーム登場!

おもちゃについてまとめてありますのでぜひご覧ください。
仮面ライダービルドのおもちゃまとめ!発売日はいつ?販売店は?どこに売っている?

●こちらの記事にも注目!

映画「仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL」公開日は?前売券・値段・プレゼント情報とタイトル・ポスターについての考察!

ブラッドスタークの正体は幻徳の秘書「内海成彰」?意味は?【仮面ライダービルド】

喫茶店nascita(ナシタ)の店長石動惣一の正体とは!?

仮面ライダークローズの正体は万丈龍我?PR動画にヒントが隠されていた!?【仮面ライダービルド】

●こちらの記事もよく読まれています。

仮面ライダービルドの敵【スマッシュ】1話からの全部まとめとフルボトルの種類!

ビルド台詞まとめ!決め台詞・フルボトル・ビルドドライバー・必殺技台詞を全部覚えて君も仮面ライダービルドマスターだ!

仮面ライダービルドの意味・由来は?10という数字が隠された本当の意味とモチーフはこれだ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でチクログをフォローしよう!

スポンサーリンク



チクログの記事を気に入っていただけた場合は、ぜひ貴方様のサイト等でご紹介して頂けると嬉しいです。コピーやリライトされて文章をお使いになる場合なども、引用・参考元としてサイト名もしくはサイトURLにリンクを貼り記載してください。よろしくお願いいたします^^

シェアする

フォローする

コメント

  1. ナイトホテルローグ より:

    ファイヤーヘッジホッグのボルテックフィニッシュについてのコメントや詳しい画像はありますか?

    • チクログ より:

      >ナイトホテルローグさん
      コメントありがとうございます。

      画像は追記しておきました!
      ちょっと汚くてすみません
      (;´Д`)

トップへ戻る